Menu
(0)

Search

『スーサイド・スクワッド』監督、スティーブン・キング原作ドラマ「ボーン・チャーチ」手がける

スティーヴン・キング
Photo by John Robinson https://www.flickr.com/photos/robbophotos/3871433318

映画『スーサイドスクワッド』(2016)『ブライト』(2017)のデヴィッド・エアー監督と、ドラマ「メンタリスト」エグゼクティブ・プロデューサーのクリス・ロングが立ち上げたプロダクション「セダー・パーク・エンターテインメント」が、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』で知られるスティーブン・キング原作作品をドラマ化することがわかった。Deadlineが報じた。

この度ドラマ化されるスティーブン・キング作品は、2009年に発表された物語詩『The Bone Church』。謎多き骨の教会を探すべく、未知の島のジャングルに辿り着いた32人の生存の日々を描くもので、物語はバー店主が常連客に語りかける形式で展開される。キングが1960年代に執筆していた詩集に着想を得た物語であり、2015年には『The Bazaar of Bad Dreams』として改訂版が発売されている。

『シャイニング』(1980)や『スタンド・バイ・ミー』(1986)、『ショーシャンクの空に』(1994)など、スティーブン・キング作品はアメリカの映画・ドラマ界に欠かせない至宝。『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の大ヒット経てなお、キング作品は映像化の追い風に吹かれている。イドリス・エルバ主演で映画化された『ダークタワー』(2018)はAmazon配信にてドラマ化予定であるほか、『シャイニング』の続編、『ドクター・スリープ』の映画化も始動。Hulu配信『キャッスルロック』もJ.J.エイブラムスのもと製作中だ。

新進プロダクション、セダー・パーク・エンターテインメントにとって、この度の「The Bone Church」は二作目。第一弾作品はデヴィッド・エアーが脚本・プロデュースを手がける犯罪ドラマ「Family Crimes」で、『バッドボーイズ』シリーズや『パイレーツ・オブ・カビリアン』シリーズのプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーも加えて製作中。

Source:http://deadline.com/2018/02/stephen-king-the-bone-church-series-deal-chris-long-david-ayer-cedar-park-entertainment-1202300884/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly