Menu
(0)

Search

まるでアイアンマンMk.42!『トランスフォーマー/最後の騎士王』最新トレイラーの注目ポイントを紹介

トランスフォーマー 最後の騎士王
© 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2017 Hasbro. All Rights Reserved.

2017年6月21日の全米公開が間近に迫る、マイケル・ベイ監督の実写版トランスフォーマー最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』。今夏を彩る何本ものブロックバスタームービーの中でも一、二を争うこの注目作の最新予告編が現地時間5月17日、公式よりリリースされました。今まで予告編やTVスポットなどで本編映像は多めに露出している本作ですが、最終トレイラーだけあって今までに登場していないショットが沢山挿入されています。そしてクライマックスにはとんでもないサプライズが! 注目ポイントを順番に見ていきましょう。

【0:33】新キャラ、コグマン

スっ転んでいるイェーガー(マーク・ウォールバーグ)と会話しているのは、エドモンド・バートン卿(アンソニー・ホプキンス)のアシスタントロボット、コグマン。新キャラクターですが、エドモンド卿のトランスフォーマー研究に大きな役割を果たしているとか、性格が卑劣で心の奥底では憎しみを抱いている(ネタバレじゃないの?)といった設定が明らかになっています。どことなくC-3POを連想させますね。


Your most loyal and deadly servant. #Transformers

Transformersさん(@transformersmovie)がシェアした投稿 –

【0:39】お待たせトランスフォームシークェンス

「映像が多めに露出している」と申し上げましたが、今まで公開されてきた本作のティザーでは、ほぼ一度も、まともなオートボット(ディセプティコンも)の変形シーンが収録されていませんでした。御多分に漏れず、筆者も「そこが見たくて劇場に行くのに」と、さすがにザワザワしはじめていたのですが、遂に最終予告編で公開してくれました。

この映像で変形しているのは、本作が実写版初登場となるオートボットのホットロッド。原作アニメではコンボイの後継者という重要なキャラクターですが、実写版ではどんな役割を果たすのか気になるところです。ちなみにビークルモード時の超かっこいい車はランボルギーニ・センテナリオ。限定40台のみ生産された、ランボルギーニの粋を集めたスーパーカーです。価格は2億円から。ちょっとだけ手が届きませんね。

【1:35】気持ち悪いよクインテッサ星人(たぶん)

オプティマスプライム(コンボイ)の闇堕ちが噂される本作。その原因と噂されるのが「創造主さま」、そしてトランスフォーマーの世界でオートボット(ディセプティコンも)の創造主と言ったらクインテッサ星人なのであります。原作アニメではクインテッサ星人の偉い人は5つ顔をもっていましたが、女性型に見えるこちらの方は、ここからニョリっと顔面変形したりするのかもしれません。

【1:42】メガトロン様登場。かっこいいぜキャノン砲

ウルトロンじゃないよ、メガトロン様だよ! 近作ですっかり悪役としての影を薄くされてしまっている我らがメガトロン様ですが、本作ではいよいよ面目躍如。リーダーを失ったオートボット相手に無双する姿が期待されています。メガトロン様と言えば右手のキヤノン砲。映像ではその発射シーンを確認することができます。

Mercy has always been for the weak. #Transformers

Transformersさん(@transformersmovie)がシェアした投稿 –

【1:50】ハウンドやられちゃった?

前作『ロストエイジ』から登場しているオートボットのハウンド。特徴的なヒゲ面と、なんとなくチャー(カップ)を彷彿とさせる歴戦の勇士っぽい物腰で、人気の高いキャラクターなのですが…。このショットでメガトロン様がスライスしているのは、そのハウンドでは? ジャズの悪夢(一作目)再び? オートボット派受難の一作となるのでしょうか。

【1:59】驚異のバンブルビー

はっきり言ってこの最終トレイラーは、このシーンを見るためだけに存在すると言って過言ではありません。

銃撃を受けて(のように見える)バラバラに破壊されるバンブルビー。転がる生首。これだけでもビーのファンなら心臓が止まりそうな衝撃シーンですが、散らばった状態からなぜか突然動き出すビーの各パーツ。飛翔し戦闘しながら、空中で合体し完全体に戻るバンブルビー。その姿は、まるで『アイアンマン3』におけるMk.42やMk.41ボーンズのよう。いつからそんな無敵の能力を? 初代アニメ『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』の第23話「スチールシティ」ではコンボイがバラバラにされても生きていましたが、このエピソードへのオマージュでしょうか。なんにせよ、ビーが大幅にパワーアップすることは間違いないようです。

上に挙げたポイント以外にも、今回映像で初お目見えとなった黒人コメディアン、ジェロッド・カーマイケルの姿や、グリムロックとバリケード、両陣営の人気キャラ同士の対決シーンなどが確認できます。

泣いても笑っても、あと三か月。胸やけするくらいボリューム満点であることは現時点で既に約束されていますので、期待して待ちましょう。『トランスフォーマー/最後の騎士王』は2017年8月4日日本公開です。

Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=Ue7cNNfjCyc

Writer

アクトンボーイ
アクトンボーイ

1977年生まれ。スターウォーズと同い歳。集めまくったアメトイを死んだ時に一緒に燃やすと嫁に宣告され、1日でもいいから奴より長く生きたいと願う今日この頃。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly