トム・ホランド『スパイダーマン:ホームカミング』絶賛に感激「うっかり泣いちゃいそうだった」

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は、ひとまず絶賛をもって劇場公開を迎えることになりそうだ。2017年7月7日の米国公開に先がけて行われたワールドプレミア、そして日本で開催された完成披露試写会などでいち早く本作を観た人々は、新たなピーター・パーカー/スパイダーマンの誕生に快哉を叫んでいる(THE RIVER編集長によるレビュー記事はこちら)。

こうした“スタートダッシュ”に誰よりも安堵しているのは、世界的人気を誇るヒーローを務めることとなったトム・ホランドだろう。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)でスパイダーマンとしてのデビューを果たしているとはいえ、今回は初めての単独映画、しかも堂々の主演である。子役時代からの長いキャリアを持つホランドだが、『ホームカミング』への絶賛には思わず感激してしまったようだ。

スパイダーマン:ホームカミング

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.


映画情報サイト「コライダー」のインタビューに登場したホランドは、今の気持ちをこう述べている。

「Twitterをやってるんだけど、(感想を聞いて)すごく感動してるんだ。今日の朝起きた時、うっかり泣いちゃいそうだった。ほんとに、危うく涙で顔が濡れちゃうところだったよ」

そして彼は、『ホームカミング』の撮影をこのように振り返るのだ。

「現場では1日のうち15時間近くスーツを着てて、キツい仕事だったよ。そう……ほんとにキツかったんだ。時間はかかるし、大変だし、みんながすごく大変な仕事をしてた。だけど、この映画に自分のハートと魂を込めたよ。みんなが楽しんでくれてるのを見るのは本当にうれしい」

かつてホランドは、自身の着用するスパイダーマンのスーツを「最高ってわけじゃない」と話していた

「このスーツを着たかった人たちが大勢いることを思い出すようにしたんだ。それでこう考えるんだよ、“わかってんのか、バカ野郎。僕は世界一幸せな男なんだぞ”って」

スパイダーマン:ホームカミング

©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

ホランドが自らの全力を振り絞った、新たなピーター・パーカー/スパイダーマンの登場までもうあと少し。映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では93%フレッシュ(2017年7月4日現在)を記録し、早くも“CERTIFIED FRESH(認定フレッシュ)”に認められるなど、そのクオリティには十分安心して良さそうだ。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は2017年8月11日全国ロードショー

 

Sources: http://comicbook.com/2017/07/03/tom-holland-cried-over-the-reactions-to-spider-man-homecoming/
http://collider.com/tom-holland-spider-man-homecoming-avengers-infinity-war-interview/
https://www.rottentomatoes.com/m/spider_man_homecoming
©Marvel Studios 2017. ©2017 CTMG. All Rights Reserved.

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。