『トップガン2』主要キャスト候補にマイルズ・テラー、ニコラス・ホルト、グレン・パウエルが浮上 ― グースの息子が登場へ

トム・クルーズ主演、映画『トップガン』(1986)の続編『トップガン2(仮題)』に、新たな主要キャスト候補として3人の俳優が挙がっていることがわかった。米The Hollywood Reporter誌が伝えている。

新たな登場人物として『トップガン2』で物語のカギを握るのは、前作でトム演じるピート・ミッチェル/マーヴェリックの相棒であり親友だったニック・ブラッドショウ/グースの息子だ。前作でニック役はアンソニー・エドワーズが演じたが、物語中盤、グースは事故によって命を落としてしまったのである。マーヴェリックが教官となる本作で、その息子が登場するということは……。


情報によると、グースの息子役として候補に名前が挙がっているのは、『オンリー・ザ・ブレイブ』(2017)や『セッション』(2014)のマイルズ・テラー、『X-MEN』シリーズのハンク・マッコイ/ビースト役で知られるニコラス・ホルト、そして『ドリーム』(2017)や『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』(2016)のグレン・パウエル。いずれも現在のハリウッドで大きな存在感を発揮しているだけに、誰が就任しても不思議はないだろう。

ちなみにトム・クルーズやジェリー・ブラッカイマーらプロデューサー陣は、この役柄について数週間にわたるオーディションを実施しており、関係者によれば、最終試験は今週(2018年6月最終週)の前半に行われたという。ちなみに以前の候補者には、『メイズ・ランナー』シリーズのディラン・オブライエン、『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』(2016)のオースティン・バトラーの名前もあったそう。

 

『トップガン2』にはトム演じるマーヴェリックのみならず、前作でそのライバルだったトム・カザンスキー/アイスマン役でヴァル・キルマーも再登場が決定している。ところでグースの息子が出てくるということは、その母親役を演じていたメグ・ライアンは……?

映画『トップガン2(仮題)』は、2019年7月12日より米国公開予定。監督は『トロン:レガシー』(2010)や『オブリビオン』(2013)、『オンリー・ザ・ブレイブ』のジョセフ・コシンスキーが担当。撮影は2018年5月末より始まっている

Source: THR
Eyecatch Image: [左]Gage Skidmore [中]Gage Skidmore [右]NASA/Bill Ingalls

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。