Menu
(0)

Search

『トップガン2』主要キャスト候補にマイルズ・テラー、ニコラス・ホルト、グレン・パウエルが浮上 ― グースの息子が登場へ

[左]Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19747683572/ [中]Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9360223361/ [右]NASA/Bill Ingalls https://commons.wikimedia.org/wiki/File:"Hidden_Figures"_Film_Celebration_(NHQ201612100009).jpg

トム・クルーズ主演、映画『トップガン』(1986)の続編『トップガン2(仮題)』に、新たな主要キャスト候補として3人の俳優が挙がっていることがわかった。米The Hollywood Reporter誌が伝えている。

新たな登場人物として『トップガン2』で物語のカギを握るのは、前作でトム演じるピート・ミッチェル/マーヴェリックの相棒であり親友だったニック・ブラッドショウ/グースの息子だ。前作でニック役はアンソニー・エドワーズが演じたが、物語中盤、グースは事故によって命を落としてしまったのである。マーヴェリックが教官となる本作で、その息子が登場するということは……。

情報によると、グースの息子役として候補に名前が挙がっているのは、『オンリー・ザ・ブレイブ』(2017)や『セッション』(2014)のマイルズ・テラー、『X-MEN』シリーズのハンク・マッコイ/ビースト役で知られるニコラス・ホルト、そして『ドリーム』(2017)や『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』(2016)のグレン・パウエル。いずれも現在のハリウッドで大きな存在感を発揮しているだけに、誰が就任しても不思議はないだろう。

ちなみにトム・クルーズやジェリー・ブラッカイマーらプロデューサー陣は、この役柄について数週間にわたるオーディションを実施しており、関係者によれば、最終試験は今週(2018年6月最終週)の前半に行われたという。ちなみに以前の候補者には、『メイズ・ランナー』シリーズのディラン・オブライエン、『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』(2016)のオースティン・バトラーの名前もあったそう。

『トップガン2』にはトム演じるマーヴェリックのみならず、前作でそのライバルだったトム・カザンスキー/アイスマン役でヴァル・キルマーも再登場が決定している。ところでグースの息子が出てくるということは、その母親役を演じていたメグ・ライアンは……?

映画『トップガン2(仮題)』は、2019年7月12日より米国公開予定。監督は『トロン:レガシー』(2010)や『オブリビオン』(2013)、『オンリー・ザ・ブレイブ』のジョセフ・コシンスキーが担当。撮影は2018年5月末より始まっている

Source: THR
Eyecatch Image: [左]Gage Skidmore [中]Gage Skidmore [右]NASA/Bill Ingalls

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly