Menu
(0)

Search

レイ役デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』前監督の構想に涙していた ― 米俳優が証言

スター・ウォーズ/エピソード9

映画『スター・ウォーズ』の現行3部作で主人公レイを演じているデイジー・リドリーが、完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の構想に涙していたという。しかしその構想は、すでにプロジェクトを降板したコリン・トレボロウ監督によるものだった……。

コリン監督&デイジー・リドリーを対面させた人物の証言

米Colliderのビデオポッドキャスト“Jedi Council”には、コリン監督の前作『ザ・ブック・オブ・ヘンリー(原題:The Book of Henry)』に出演したコメディアン、ボビー・モイニハンが登場。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について語った彼は、話の流れからコリン監督とデイジーのエピソードを振り返っている。なんと二人を初めて対面させたのは、人気テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」にも出演しているボビーだったというのだ。

「サタデー・ナイト・ライブのパーティーで、デイジーに彼(コリン監督)を紹介したんです。(二人が会うのは)その時が初めてで、デイジーが“レイはどうなっちゃうの?”って言うと、コリンは“今知りたいの?”って。それからバーの隅っこに行って、コリンがこっそり囁いたら、デイジーが泣き始めちゃったんですよ。『スター・ウォーズ』の歴史に立ち会ったかのようでしたね。すごくビックリしたし、素晴らしい気分だったのを覚えてます。僕はコリンの大ファンですからね。」

もちろん、ボビーはコリン監督の構想していたプランを聞かされていない。したがってデイジーが“なぜ涙したのか”も推測できないわけだ。普通に考えれば感動したということだろうが、もしかしてよほどひどかったのか……などと考えてしまうのは、結果としてコリン監督が『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を降板、その脚本もお蔵入りになってしまったからである。

「(降板の)ニュースを知った時は辛かったですよ。だって僕はコリンがやってきた仕事を観るのが大好きだったし、彼は本当に情熱的な人間だと思いますから。」

その後、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』には『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)を手がけたJ・J・エイブラムス監督の再登板が決定。脚本をJ・Jとクリス・テリオが再執筆することも報じられている。
なお『最後のジェダイ』の脚本・監督を務めたライアン・ジョンソンによれば、ルーカスフィルムは3部作の流れを事前に決めず、それぞれのクリエイターに物語の展開を委ねているようだ。したがってコリンの構想していたレイの結末は、おそらくJ・Jの手によって変更された可能性が高いだろう。

ところでデイジーは、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』にJ・Jが再登板することを知った際にも涙したことを明らかにしている

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は2019年12月20日米国公開予定

Sources: http://comicbook.com/starwars/2018/01/09/star-wars-episode-ix-colin-trevorrow-plan-daisy-ridley/
https://www.youtube.com/watch?v=LpOpykiOWVc

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly