Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』純利益、『フォースの覚醒』『最後のジェダイ』に及ばず

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

スター・ウォーズ』スカイウォーカー・サーガの完結編となるスター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けの純利益が、前2作『フォースの覚醒』(2015)と『最後のジェダイ』(2017)に及ばなかったことがわかった。

Deadlineによると、『スカイウォーカーの夜明け』の純利益額は、約3億ドル(約321億円※1ドル=107円換算)。一方、『フォースの覚醒』(2015)と『最後のジェダイ』(2017)の純利益はそれぞれ、約7億8,000万ドル(約837億円)と約4億1,700万ドル(約440億円)という結果となっている。また、宣伝費や製作費などを含めた総支出額を示すグローバルコストは、『フォースの覚醒』が7億7,600万ドル(約832億円)で最も多く、『最後のジェダイ』が5億7,800万ドル(約620億)と最も少ない。『スカイウォーカーの夜明け』は6億2,700万ドル(約672億円)となっている。

もっとも『スター・ウォーズ』シリーズは、映画の興行収入のみならず、グッズやアパレル用品の販売など、マーチャンダイズによる収益も大きな割合を占めている。米CBRによると、Deadlineが示した純利益はあくまで映画単体のもので、マーチャンダイズ収益は含まれていないという。

2012年に米ウォルト・ディズニー・カンパニーの傘下となったルーカスフィルムは、続3部作のほかにも複数のスピンオフ企画を展開している。興行面の成績にはバラつきがあり、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)は3億1,900万ドル(約342億円)の純利益を創出。一方、若きハン・ソロの冒険を描いた映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018)は7,700万ドル(約82.5億円)の損失を出している。

現在、ディズニーは劇場公開作品とは別に、ドラマシリーズを自社の映像配信サービス「Disney+」にて展開しており、「マンダロリアン」シーズン1(2019)は高い評価を獲得。今後も「マンダロリアン」シーズン2のほか、『ローグ・ワン』前日譚ドラマやオビ=ワン・ケノービの単独ドラマなどを控えている。2020年2月、同社取締役会長のボブ・アイガー氏(当時CEO)は、今後の『スターウォーズ』シリーズはテレビシリーズを優先していく方針であると表明していた

あわせて読みたい

Source: DeadlineCBR

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly