Menu
(0)

Search

イドリス・エルバがDJで子守に奮闘 ─ Netflixコメディ・ドラマ『ターン・アップ・チャーリー ~人生アゲていこう!~』がお目見え

Turn Up Charlie
Nick Wall/Netflix

『マイティ・ソー』シリーズのヘイムダルや『パシフィック・リム』(2013)のスタッカー・ペントコストなど、クールでストイックな役柄の印象も強いイドリス・エルバが、Netflixのオリジナル・ドラマでコメディの役柄に挑戦だ。2019年春配信予定の新作『ターン・アップ・チャーリー ~人生アゲていこう!~』では、子守に奮闘する売れないDJを演じる。劇中カットも公開となった。

Turn Up Charlie
Nick Wall/Netflix NICK WALL PHOTOGRAPHY

イドリス演じる主人公チャーリーは、うだつの上がらないDJであり永遠の独身者。ある時、大スターの親友の娘の子守を頼まれるが、これが曲者で…という物語。

Turn Up Charlie
Nick Wall/Netflix

共演には、『コヨーテ・アグリー』(2000)などのパイパー・ペラーボ。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)でキャップと戦地を共にしたJJ・フィールドも名を連ねる。

Turn Up Charlie
Nick Wall/Netflix
Turn Up Charlie
Nick Wall/Netflix

全8エピソードで、イドリスは自ら共同製作も務めた。この頃は製作側の仕事にも精力的で、ジャマイカを舞台としたクライム映画『Yardie(原題)』では監督デビューも果たしている。一方で、『ワイルド・スピード』シリーズのスピンオフ『ホブス&ショウ(邦題未定、原題:Hobbs and Shaw)』で悪役を、映画版『キャッツ』で犯罪王マキャヴィティ役を演じるなど大作での話題にも事欠かない。米有名誌による「2018最もセクシーな男」に選ばれるなどの人気ぶりだが、コメディ・ドラマでまた新たな一面を見せてくれそうだ。

Netflixオリジナルシリーズ
『ターン・アップ・チャーリー ~人生アゲていこう!~』
2019年独占配信予定

Source:Netflix,Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly