Menu
(0)

Search

『アンチャーテッド』ファーストルックが米公開 ─ トム・ホランド「つい公開しちゃってもクビにはならない」と直前予告

https://www.instagram.com/p/CGplHJhFf3j/

人気ゲームの実写映画版アンチャーテッド(原題:Uncharted)』の場面写真を、主演のトム・ホランドがInstagramにて公開した。トムは主人公のネイサン・ドレイクを演じている。

この投稿をInstagramで見る

It’s nice to meet you, I’m Nate. #uncharted

Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿 –

『アンチャーテッド』映画版では、ゲームの主人公であるネイサンの“語られざる若き日の物語”が描かれる。トム演じる若きネイサンは、ゲームを思わせる服装やネックレスを身につけ、『アンチャーテッド』らしい雰囲気をまとっての登場だ。

ファーストルックの公開に先がけては、ゲーム版でネイサンの声を担当したノーラン・ノースが、トムと撮影現場で対面した際の写真を投稿。キャプションには「まるで鏡を見ているみたい! ドレイクの物語をトム・ホランドが引き継いでくれて光栄です。ほんとに最高!」と記し、セット訪問を許されたことへの感謝を述べた。以前、ノーランは映画版の出演オファーがなかったことや、イベントでトムに挨拶しそびれたエピソードを明かしていたが、新旧ネイサン俳優の邂逅は無事に果たされたようである。

ちなみに、ノーランとトムのツーショット写真が投稿されたのち、トムは「僕がついついファーストルックの写真を投稿しちゃったらソニーは怒ると思う? ノーランの許可はもらってるから、もうクビにはならないと思うんだけど」と投稿。その後、Instagramに場面写真が投稿されたという経緯があったのである。自分のキャラクターを熟知しているトムホ、ほんと恐ろしい子。

出演者はトム・ホランドのほか、ネイサンの師匠であり相棒のビクター・“サリー”・サリバン役で『パトリオット・デイ』(2016)のマーク・ウォールバーグ、『デスペラード』(1995)『ペイン・アンド・グローリー』(2019)のアントニオ・バンデラス、『トゥルース・オア・デア 〜殺人ゲーム〜』(2018)のソフィア・アリ、Netflixドラマ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」(2018-)のタティ・ガブリエルら。監督は『ヴェノム』(2018)ルーベン・フライシャー、脚本は『トランスフォーマー:最後の騎士王』(2017)『モービウス』(2021)のアート・マーカム&マット・ホロウェイ。

映画『アンチャーテッド』は2021年7月16日に米国公開予定。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly