Menu
(0)

Search

『アンチャーテッド』実写版、トム・ホランドの吹替声優に榎木淳弥が決定&劇場版予告編が公開 ─『スパイダーマン』に引き続き

アンチャーテッド

アクション・アドベンチャーゲーム『アンチャーテッド』映画版にて、メインキャストのトム・ホランドの日本語吹替版の声優が決定した。

『スパイダーマン』シリーズでピーター・パーカー/スパイダーマン役の声優をはじめ、テレビアニメ「呪術廻戦」の主人公虎杖悠仁役など、さまざまなキャラクターを演じている榎木淳弥が、トム・ホランド演じる主人公ネイトの声優を務める。あわせて、ナレーション入りの劇場版予告編が公開された。

実在した海洋冒険家の子孫を名乗るトレジャーハンターのネイサン・ドレイクことネイト。歴史に精通し、類まれなる身体能力をもつ若き主人公役を演じるのは、『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランド。ネイトの師匠的存在であり、共に財宝を探すビクター・サリバンことサリーは、『トランスフォーマー』シリーズなどのマーク・ウォールバーグが演じる。ふたりと同じ財宝を狙う敵サンティアゴには、『マスク・オブ・ゾロ』(1988)『ペイン・アンド・グローリー』(2019)などのアントニオ・バンデラス。監督を務めたのは、『ヴェノム』(2018)のルーベン・フライシャーだ。

劇場版予告編では、気を失ったネイトが高度飛行中の輸送機から吊るされたコンテナの上で目覚め、命がけで飛び移る緊迫のシーンからはじまる。探し求めるのは消息を絶った兄と50億ドルの財宝。果たしてネイトとサリーは、兄が残してくれた手掛かりと、マゼランの航海図を頼りに財宝に辿り着くことが出来るのか?

榎木淳弥 コメント

アンチャーテッド

5年以上トム・ホランドさんの声の吹き替えを担当させていただき、作品を重ねるごとに一緒に成長をしてきた気持ちです。これまで何百回もトム・ホランドさんのお芝居を観てきたので、また新しいお芝居に自分の吹き替えをのせられるというのはとても楽しみですし、ありがたいです。今回のネイサン・ドレイク役は、『スパイダーマン』のトム・ホランドさんとはまた違う魅力を纏ったキャラクターになると思うので、その雰囲気を丁寧に表現できたらと思っています。

『アンチャーテッド』は2022年、全国の映画館にて公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly