Menu
(0)

Search

『ヴェノム』主演はトム・ハーディに決定!監督は『ゾンビランド』ルーベン・フライシャー

2018年10月5日の全米公開が決定していた、映画『ヴェノム』の主演俳優と監督が決定した。本作はソニー・ピクチャーズ製作による『スパイダーマン』スピンオフ作品。マーベル・シネマティック・ユニバースとは関連を持たない、独自の“『スパイダーマン』ユニバース”の幕開けを飾る作品となる。

我らがトム・ハーディ、ヴェノム役に

ソニー・ピクチャーズが正式にアナウンスしたところによると、本作『ヴェノム』で主人公のエディ・ブロック/ヴェノムを演じるのはトム・ハーディ。今や『マッドマックス 怒りのデス・ロード』があまりにも有名だが、アメコミ映画では『ダークナイト・ライジング』にてヴィランのベイン役を演じた経験の持ち主だ。今回はヴィランではなく“ダークヒーロー”としての登場となるが、R指定をもいとわないという本作のスタイルには非常にマッチした俳優だといえるだろう。なによりもハーディ本人がヴェノムの大ファンだということで、気合いの入った演技にも期待がかかる。

監督は『ゾンビランド』の俊英!

また『ヴェノム』の監督に起用されたのは、『ゾンビランド』や『L.A. ギャング ストーリー』のルーベン・フライシャー。これまた“R指定のダークヒーロー・アクション”にはうってつけの人材だろう。ちなみにフライシャーは、DCエクステンデッド・ユニバース作品である『スーサイド・スクワッド』続編の監督候補にも名前が挙がっていた。

なおバラエティ誌によると、本作で脚本を執筆するのは『ジュマンジ』のスコット・ローゼンバーグと『ダーク・タワー(原題:The Dark Tower)』のジェフ・ピンクナーだという。

映画『ヴェノム』は2018年10月5日に米国公開予定

[vc_row][vc_column][fav-module-8 tag_slug=”ヴェノム” sort=”random_posts” hide_title=”show_title” hide_meta=”hide_meta” posts_limit=”20″ custom_title=”ヴェノム” custom_url=”https://theriver.jp/tag/ヴェノム/” slider_post_row=”4″ slider_auto=”true” stop_on_hover=”true” navigation=”true” touch_drag=”true” slide_loop=”true” rewind_nav=”true” lazy_load=”true” module_meta=”false” author_name=”1″ time_diff=”1″ post_date=”0″ post_time=”0″ post_view_count=”1″ post_comment_count=”1″ text_align=”” module_bg=”” module_padding=””][/vc_column][/vc_row]

Sources: http://screenrant.com/venom-tom-hardy-cast-director/
http://variety.com/2017/film/news/tom-hardy-venom-spinoff-spider-man-director-ruben-fleischer-1202418721/
Eyecatch Image: https://twitter.com/SonyPictures/status/865629713225572352

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly