Menu
(0)

Search

【ネタバレ】「ワンダヴィジョン」最終話、アノ人の行方が描かれなかった理由とは

ワンダヴィジョン
『ワンダヴィジョン』 ディズニープラスで配信中 (c) 2021 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)によるドラマ「ワンダヴィジョン」が幕を閉じた。最終話では、物語の完結を前に、ヴィジョンがとある人物と対面し壮大な闘いを繰り広げた。この度、本作の脚本を務めたジャック・シェイファーが、とある人物のその後の行方が描かれなかった理由について語っている。

この記事には、「ワンダヴィジョン」のネタバレが含まれています。本編をご鑑賞後にお読み下さい。

ワンダヴィジョン
『ワンダヴィジョン』 ディズニープラスで配信中 (c) 2021 Marvel

ヴィジョンは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)で死んだはずだったが、「ワンダヴィジョン」にて復活を遂げた。過去を思い出せないながらも、ワンダと幸せな生活を送っていたが、物語が進むにつれて異変に気づき始める。最終話では、ワンダの思惑を知り、複雑な思いを抱えながらも家族を守るべく、アガサ・ハークネスやS.W.O.R.D.からの攻撃に応戦した。

そんな中で、ヴィジョンの相手となったのは、もうひとりの自分、ホワイトヴィジョンであった。激闘の末、禁じられたデータにホワイトヴィジョンがアクセスし、これまでの記憶を復元。そして「私はヴィジョンだ」とのこして、どこかに飛び去ってしまったのである。ところが本編では、その後の行方は一切描かれていない。ホワイトヴィジョンのその後については、観客の想像に委ねられたわけだが、どうやら描かれなかったのにはそれなりの理由があったようだ。

Cinema Blendの取材に応じたジャック・シェイファーは、「ホワイトヴィジョンはワンダの男ではないからです」と説明している。「彼女と子供を授かった男ではありません。シットコムの世界に一緒にいた男ではありません。ワカンダの丘で別れを告げた男でもありません。あれはボディとデータにしか過ぎないのです」。

続けてシェイファーは、ホワイトヴィジョンに記憶を与えて、事実上の復活をさせたことが、キャラクターの特性上いかに正しかったのかについて説明している。

「ヴィジョンのキャラクタリゼーション(特徴付け)に非常に沿っていると感じためです。ヴィジョンのすべてはアイデンティティであり、“音声の次は体、そして今は記憶”というふうになっていて、“私は何なのか?”という自己分析のようなものが絶えず続いているのです。」

そもそもヴィジョンとは元々、人工知能のジャービス(J.A.R.V.I.S)であり、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)で体を手にしたという経緯がある。そんなヴィジョンに記憶を与えて、ホワイトヴィジョンとして復活させたことで、「彼の本質が何であるのかを新たに説明し直す」ことが出来たという。「マーベルのチートとは思いません。本当に正しい選択だったと思います」。色は違えど、記憶を完全に取り戻し、MCUの世界に復活を遂げたヴィジョン。果たして、今後のMCU作品では一体どんな形で登場するのか……。

Source: Cinema Blend

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly