Menu
(0)

Search

「ワンダヴィジョン」全10話構想案があった ─「リズムを良くするために一部を削除した」と監督

ワンダヴィジョン
『ワンダヴィジョン』 ディズニープラスで配信中 (c) 2021 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)によるドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」は、シットコムという形式が取られていたり、謎多き登場人物や物語だったりと、見どころにあふれた作品だった。そんな本作は、役者陣による見事な演技、秀逸な脚本と演出で視聴者を惹きつけて離さず第9話をもって有終の美を飾ったが、どうやら第10話構成という幻の案も存在していたことが判明した。

この度、YouTube番組にて監督のマット・シャックマンが、「物事は絶えず変化していて、再構築することにもなった」と制作過程で本作の中身が何度も変更されたことを明かしている。そんな中で、「10話構成として計画していた時期もあった」のだという。

ところがその構想は、シリーズとしてのリズムを重視して、内容を一部を削ることになったようだ。削除された部分に関しては明かされていないが、シリーズのキーパーソンであるアグネスだったり、ジミー・ウーやダーシー・ ルイスについてもっと掘り下げられていたかもしれない。

またシャックマン監督は、コロナ禍による撮影中断などを受けて、さらなるアイデアが浮かび上がり、それに伴い物語に変更を加えたことも明かしている。「物語は変化していきましたよ。それこそフィナーレは、現実世界で起きていることを基に変わりましたね」。時の流れと共に様々な試行錯誤が重ねられた結果、こうした世界中で一大旋風を巻き起こすような名作が出来上がったっというわけだ。

Source: FatMan Beyond , Screen Rant

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly