Menu
(0)

Search

『ワンダー 君は太陽』新作映画が決定、シリーズ拡大か ─ 『プーと大人になった僕』監督が就任

ワンダー 君は太陽
© Motion Picture Artwork © 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

2017年に感動を呼び起こしたヒット作ワンダー 君は太陽の映画が拡大だ。米Deadlineなどが伝えるところによると、シリーズとなる『White Bird: A Wonder Story(原題)』の映画化企画が進行中だという。

『ワンダー 君は太陽』は、R・J・パラシオによる児童書『Wonder』を実写化した映画。遺伝子疾患により顔に重度の障害を持って生まれた少年オギーと、その家族や友人を描くヒューマンドラマだ。R・J・パラシオはこの物語について、別の生徒の視点から描いたスピンオフ『もうひとつのワンダー』(ほるぷ出版)などの関連書籍も手掛けている。

White Bird: A Wonder Story

この度映画化が報じられた『White Bird: A Wonder Story』は、『ワンダー』から1年後が舞台。第二次世界大戦時、ナチス占領下のフランスで生きた祖母が、孫のジュリアンに思いやりと勇気を説きながら、2人の心の交流が育まれていく様子を描くグラフィック・ノベルだ。ジュリアンは、オギーの同級生として映画『ワンダー 君は太陽』にも登場している。

監督を務めるのは、『007 慰めの報酬』(2008)『ワールド・ウォーZ』(2013)『プーと大人になった僕』(2018)などで知られるマーク・フォースター。フォースターは『きかんしゃトーマス』のハリウッド実写&アニメ映画の監督にも決定している

いわゆる“ユニバース”やスピンオフ作品として映画『ワンダー 君は太陽』とどれほど関連するかは分からないが、デヴィッド・ホバーマンやトッド・リーバーマンといったプロデューサー陣は続投。フォースター監督と共に『プーと大人になった僕』を手掛けたルネ・ウルフや、『フォードvsフェラーリ(2019)』などのアレックス・ヤングも製作に参画するという。

あわせて読みたい

Source:Deadline,Variety

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly