Menu
(0)

Search

『ウエスト・サイド・ストーリー』スピルバーグ監督が「キャリアの集大成」と語るコメント映像 ─ 日本版ポスター2種も到着

ウエスト・サイド・ストーリー
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

傑作ミュージカルが現代で蘇る映画『ウエスト・サイド・ストーリー』より、スティーブン・スピルバーグ監督のコメント映像と、主人公のトニーとマリアを写した日本版本ポスターが公開された

映像では、華やかな衣装を纏ったダンサーたちの壮大で迫力あるダンスシーンや、物語の舞台であり象徴する存在でもある“アメリカ”を歌い上げた楽曲「America(アメリカ)」のキャッチーなメロディに乗せた本編シーンと共に、若手キャストを演出するスピルバーグ監督の貴重な撮影の裏側を見ることが出来る。監督は「もう何か月もこの映画の制作に携わってきて、ついにすべての要素がアンサンブルを奏でひとつになりました」と手ごたえを伝えている。

そんなスピルバーグ監督が満を持して挑んだ本作の日本版本ポスターも到着。最も情熱的でロマンチックな描写と言っても過言ではない、アンセル・エルゴート演じるトニーとレイチェル・ゼグラー演じるマリアが初めて出会う“ダンスパーティー”のシーンと、2人が“禁断の愛”を育むバルコニーのシーンの2バージョンが完成した。

 ウエスト・サイド・ストーリー
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.
 ウエスト・サイド・ストーリー
© 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

物語の舞台は、1950年代のニューヨーク・マンハッタンのウエスト・サイドには、夢や成功を求める多くの移民たちがいた。差別や偏見に満ちた社会の中で、若者たちは同胞の仲間と結束し、各グループは敵対し合っていく。特に、ポーランド系移民“ジェッツ”とプエルト リコ系移民“シャークス”は激しく対立し、一触即発の状態に。ある夜のダンスパーティで、“ジェッツ”の元リーダーのトニーは、“シャークス”のリーダーの妹マリアに出会い、一瞬で惹かれあう。このふたりの禁断の恋が、多くの人々の運命を変えていくことも知らずに……。

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は、2021年2月11日(金)全国ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly