【公式発表】若きハン・ソロ役アルデン・エーレンライク、スターウォーズ・セレブレーションに登場

映画スターウォーズの中でも人気の高いキャラクターの1人、ハン・ソロの若き日々を描くスピンオフ映画で、ハリソン・フォードが演じた伝説的キャラクターの青年期という重大な役を誰が務めるかについて、早くから様々な情報が飛び交っていた。春頃には『ヘイル、シーザー!』などで知られる1989年生まれのアメリカの俳優アルデン・エーレンライクがオーディションとスクリーンテストをクリアし、この大役を射止めたという有力な情報も出回っていたが、この度ついにアルデン・エーレンライクが公式にヤング・ハン・ソロ役として紹介された。

http://www.comingsoon.net/movies/news/703109-new-han-solo-star-wars-celebration

http://www.comingsoon.net/movies/news/703109-new-han-solo-star-wars-celebration

エーレンライクはロンドンで開催された『スターウォーズ・セレブレーション』にて行われたFuture Filmmaker Panel壇上にハン・ソロ役との紹介で登場。ウォルト・ディズニーとルーカス・フィルムが初めて新ハン・ソロの役者を公式に紹介した事となった。
ステージにはサプライズゲストとして『フォースの覚醒』フィン役ジョン・ボイエガ、さらにルーク・スカイウォーカー役マーク・ハミルにレイア役キャリー・フィッシャーも登場。新旧のお馴染みの面々に囲まれて、エーレンライクがスターウォーズ・ファミリーの一員となった事を強く印象付けた。

今作はローレンス・カスダンとジョン・カスダンが脚本を担当し、若き日々のハン・ソロがいかに”ならず者”となっていったかを描く。チューバッカも登場する事も明かされ、アルデン・エーレンライクは「チューバッカとスクリーンテストなんて初めてだよ!」と興奮気味に語った。

さて、結局アルデン・エーレンライクがハン・ソロ役を演じる事になったわけだが、皆さんの印象はどうだろうか?顔立ちが似ている・似ていないはもちろんどうしようもない問題だと思うが、このニヒルな感じ、ハン・ソロとして決して悪くはないと思うのが、いかがだろう。きっと、ヘアスタイルと衣装をハン・ソロに合わせた映像でも見れば、「アレ、意外とハン・ソロ…?」なんて思えるはずだ。…と、期待したい。

スピンオフ映画『ハン・ソロ(タイトル未定)』は2018年5月25日の全米公開予定。

Eyecath Image:http://www.comingsoon.net/movies/news/703109-new-han-solo-star-wars-celebration

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。