Menu
(0)

Search

【夕刊】マーベルとDC、米コミコン@ホームに出展せず/ザッカリー・リーヴァイ主演新作の映像/ポール・バーホーベン、新作映画を二本企画中 ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年7月8日のトピックはこちら!

ザッカリー・リーヴァイ主演のカート・ワーナー伝記映画、特別映像

ザッカリー・リーヴァイ主演、米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)で殿堂入りを果たした元アメリカンフットボール選手カート・ワーナーの伝記映画『American Underdog(原題)』より、特別映像が到着した。本作では、いまやアメフト界のレジェンドであるカートが、アイオワ州のスーパーマーケットの在庫補充係から、クォーターバックとしてNFLで2度のMVPやスーパーボウルのMVPを獲得、さらに殿堂入りを果たすまでに至った驚きの実話が描かれる。映像では、ザッカリーをはじめとするキャスト陣や製作総指揮として参加するワーナー本人のインタビュー映像、撮影の様子などが収められている。2021年12月、米公開予定。

マーベルとDC、サンディエゴ・コミコン@ホームには出展せず

2021年のサンディエゴ・コミコンのバーチャル版には、米ディズニーのマーベル・スタジオと米ワーナー・ブラザースのDC映画は出展しないことがわかった。サンディエゴ・コミコンはコロナ禍の影響で前年に引き続きバーチャル形式で7月23〜25日に開催されるが、アメコミ2大ユニバースはこれをスキップ。少なくともコミコンの場での新作発表は期待できなくなった。11月26〜28日にはリアルでも開催されるが、こちらへの出典の是非はわかっていない。なおDCは、独自のバーチャルイベント「DCファンドーム」第2弾を10月に開催予定だ。

Source:Deadline

ポール・バーホーベン監督、新作映画を2本企画中

『ロボコップ』(1987)『スターシップ・トゥルーパーズ』(1997)『エル ELLE』(2016)などの巨匠、ポール・バーホーベン監督が新作映画を二本企画中であることが明らかになった。Varietyのインタビューにてバーホーベン監督は「いくつかの企画に取り組んでいるところ」としながら、「ひとつはアメリカ映画で、ワシントンを舞台にしたスパイスリラー。もうひとつは、イエス・キリストに関する自身の書籍を基にした映画を作るつもりです」と答えている。イエス・キリストの映画は、書籍『Jesus of Nazareth(原題)』の映画化と思われる。

Source: Variety

タロン・エジャトン、クレール・ドゥニ監督最新作で主演へ

『キングスマン』シリーズや『ロケットマン』(2019)などのタロン・エジャトンが、『レット・ザ・サンシャイン』(2017)『ハイ・ライフ』(2018)などのクレール・ドゥニによるロマンティック・スリラー『Stars at Noon(原題)』で主演を務めることがわかった。2020年2月の初報では、『ハイ・ライフ』につづきロバート・パティンソンが主演を務める予定と伝えられていたが、このたびほかの待機作との兼ね合いから降板することになったと報じられている。その代役として、エジャトンが起用されたというわけだ。原作は、デニス・ジョンソンの同名小説。ニカラグア革命中、タロン・エジャトン演じる英国の石油会社の一社員が、マーガレット・クアリー演じる米国記者と出会う。ロマンスを繰り広げるふたりは、偽りと陰謀に満ちた危険な事件に巻き込まれてしまい、互いの信用だけを頼りに、ニカラグアからの脱出に挑んていく。

Source: The Hollywood Reporter

ミシェル・ウィリアムズ、『見えざる人生』最新作に出演

カンヌ国際映画祭、ある視点部門に出品された『見えざる人生』(2019)にて最高賞に輝いた映画監督のカリン・アイヌーズ。世界中が新作を待ち望む鬼才監督が贈る初の英語作品『Firebrand(原題)』にて、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(2016)などのミシェル・ウィリアムズが出演することがわかった。ヘンリー8世の6人目の妻を演じるとのことだ。製作時期は不明。

Source: Variety

『シノニムズ』監督新作、米国版予告編が公開

『シノニムズ』にてベルリン国際映画祭・金熊賞に輝いた気鋭監督、ナダヴ・ラピド。監督が脚本も手がけた待望の新作映画『Ahed’s Knee(原題)』より、このたび米国版予告編が公開された。カンヌ国際映画祭(2021年7月6日〜17日開催)、コンペティション部門に出品されている本作は、イスラエルの映画監督が、祖国の自由の喪失と母の死という過酷な運命と向き合う姿を描いた作品である。ベルリンにつづきカンヌで最高賞受賞なるか。

Source: The Playlist

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly