Menu
(0)

Search

【夕刊】クリス・パイン監督デビュー決定/『ジョン・ウィック』ドラマ版新キャスト/エル・ファニング主演ドラマ特報

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年2月9日のトピックはこちら!

クリス・パインが監督デビュー、LAノワール描く

クリス・パインが監督デビュー。『Poolman(原題)』で、アネット・ビーイングやダニー・デヴィートとともに主演を務める。米ロサンゼルスを舞台に、しがない哲学者志望者が繰り広げるノワール・ミステリーを描く。『ビッグ・リボウスキ』とLAフィルム・ノワールの融合に『ラ・ラ・ランド』を加えたような作風だという。『ワンダー・ウーマン』パティ・ジェンキンスらも製作に参加。パインが脚本の共同執筆にもあたる。

Source:Deadline

ジョン・ウィック』前日譚ドラマに5名の新キャスト

映画『ジョン・ウィック』シリーズに登場するコンチネンタルホテルの支配人ウィンストンの前日譚を描く新ドラマ「The Continental(原題)」の新キャストが発表。ケイティ・マクグラス、レイ・マッキノン、アダム・シャピロ、マーク・武蔵、マリナ・マゼーパの5名が参加する。主演はドラマ「フライト・アテンダント」のコリン・ウッデル。共演にメル・ギブソンが名を連ねる。

Source:Deadline

エル・ファニング主演ドラマ「The Girl From Plainville」特報映像が米公開

エル・ファニング主演ドラマ「The Girl From Plainville(原題)」より特報映像が米国公開された。ファニング演じる若い女性、ミシェル・カーターがボーイフレンドの自殺の罪で裁判にかけられるという筋書き。2022年3月29日より、米Huluにて配信開始。

ピアース・ブロスナン&ダニエル・クレイグ版『007』音楽エディターが死去

『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』から『007 慰めの報酬』まで計5作の『007』映画で音楽エディターを担当したディナ・イートンが70歳で死去した。2022年2月1日、手術後の合併症により他界したという。『007』シリーズのほか、イートンはエドガー・ライト作品やジョン・シングルトン作品など、多くのハリウッド作品に参加した。遺作は2017年公開の『喜望峰の風に乗せて』となった。ご冥福をお祈りします。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly