Menu
(0)

Search

『アントマン』デヴィッド・ダストマルチャン、スタン・リーとの思い出を披露 ─ 息子宛てにコミックにサイン、「君の友人、スタンより」

スタン・リー
©THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『アントマン』シリーズでアントマン/スコット・ラングの仲間、カート役を演じるデヴィッド・ダストマルチャンが、2018年11月12日に永眠したマーベルのレジェンド、スタン・リーとの感動的な思い出を明かしている

『アントマン』シリーズのほかにも、DC映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』(2021)でポルカドットマンを演じたダストマルチャン。大のコミックファンだという俳優が米Inverseとのインタビューで、スタン・リーにサインを貰うために、初めて自分が手にしたコミック『アベンジャーズ』第249号を撮影現場に持参した時のことを振り返っている。

「スタン・リーのカメオシーンを撮影している時に、そのコミックを持参したんです。控え室のトレーラーには、僕と監督のペイトン・リード、スタンとポール・ラッドが座っていました。スタンが僕たちに初期の素晴らしいデッサンを見せてくださって、彼に僕の最初のコミックについて話したんです。ちょうど息子が生まれたばかりのことで、彼は私の子供の名前を聞いてくださいました。僕が“アーロです”と言うと、彼は僕の『アベンジャーズ』のコミックを手に取って、“アーロへ。君の友人、スタンより”と書いてくださったんです。僕は、それを額に入れて自宅に飾っていますよ。

なんとも心に染みるエピソードを披露したダストマルチャンは、いつか憧れのレジェンドとの思い出を息子に語って聞かせるのではないだろうか。

ちなみにダストマルチャンによると、シリーズ第3作『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア(原題:Ant-man And The Wasp: Quantumania)』には続投しないという

あわせて読みたい

Source:Inverse

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly