Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』第4作、極秘の正式タイトルはネタバレにあらず?マーベル社長「大げさすぎるかも」

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

マーベル・シネマティック・ユニバース作品の集大成として製作されている、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編がアベンジャーズ』第4作だ。
製作が発表された当初、『インフィニティ・ウォー』のパート1、パート2として構想されていたこれら2作品は、いまや「別物の映画」とされながらも、そのストーリーは繋がっているようである。『インフィニティ・ウォー』のヴィランであるサノス役のジョシュ・ブローリンは、2017年10月現在も『アベンジャーズ』第4作の撮影を残しているというのだ。

では、なぜ現在に至るまでその正式タイトルが発表されないのか? なぜ『インフィニティ・ウォー パート2』ではいけなかったのか? 謎が深まるばかりの極秘タイトルについて、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がコメントしている。

「大げさすぎるかも」

『マイティ・ソー バトルロイヤル』のプロモーションで、米ScreenRantは『アベンジャーズ』第4作のタイトルについての質問をファイギ社長に直接ぶつけている。すると社長は、わずかながらもタイトルの方向性を示唆したのだった……。

―2019年に『アベンジャーズ』第4作を公開すると発表されていますが、未だにタイトルがついていませんよね。タイトルはネタバレになっているんでしょうか? 『インフィニティ・ウォー』以降までタイトルはわからないということですか?

ファイギ社長: ああ、(タイトルについては)大げさに言われすぎているところがあると思いますね。とにかく、今は『インフィニティ・ウォー』に注目してもらいたいんですよ。

もちろんこの発言については複数の解釈が可能だろう。単純にプロモーションの作戦として『アベンジャーズ』第4作のタイトルを伏せているという可能性もあれば、一度発表してしまえばメディアやファンによる新たな推理合戦が始まりかねないタイトルだという可能性もある(既存のコミックからタイトルが使用されている場合、その事態を避けることは難しいだろう)。以前から予想されている通り、やはり『インフィニティ・ウォー』のネタバレが含まれているという可能性も否定できない。

なお2017年4月、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でガモーラ役を演じているゾーイ・サルダナは、取材の場で「『インフィニティ・ウォー』の出番は撮り終えているので、今年のうちに“ガントレット”に戻らなきゃいけない」と発言していた。このことから『アベンジャーズ』第4作のタイトルは、原案とされるコミックより『インフィニティ・ガントレット』なのではないかと予想されたが、この説はのちに否定されてもいる。きっと多くのファンに待望されつづけている『インフィニティ・ウォー』の予告編と同じく、しかるべきタイミングまで正式タイトルは明らかにされないことだろう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)に全米公開予定だが、もしかして『インフィニティ・ウォー』公開後にも判明しないということは……絶対にないとは言えなさそうだ……。

Source: http://screenrant.com/avengers-4-title-not-spoiler/
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly