Menu
(0)

Search

『ザ・バットマン』9月初頭にイギリスで撮影再開へ ─ 『ファンタビ』新作も同時期に開始か

DCコミックスによる単独映画ザ・バットマン(原題:The Batman)』の撮影が、2020年9月初頭に再開されることが分かった。米Varietyが報じている。

米ワーナー・ブラザース製作の『ザ・バットマン』は、2020年1月下旬にイギリスにて撮影が開始されたものの、コロナ禍を受けて3月中旬に中断。4月には、撮影再開の見通しが立たない為か、2021年6月21日に予定されていた米公開日が同年10月1日に延期となっていた

撮影再開に向けた準備も着々と行われていたようで、撮影クルーは8月に入ってから撮影セットの設営にあたっていたとのこと。主演のロバート・パティンソンはじめ、キャットウーマン役ゾーイ・クラヴィッツらキャスト陣も中断の間に役作りを行っていることが分かっていた。なお、9月からの撮影は年内にも終了する可能性があるという。

同じくワーナー作品となる『ファンタスティック・ビースト』第3作(タイトル未定)の撮影も9月にイギリスで再開される見通しと伝えられている。同作の撮影は3月中旬に開始予定だったが延期となっていた。

4月にウイルス感染状況のピークを迎えていたイギリスだが、5月中旬に同国デジタル・文化・メディア・スポーツ省が、ソーシャルディスタンスのガイドラインに則った上で、映画・ドラマの撮影再開を容認する意向を発表。これに習い、ドラマ「セックス・エデュケーション」シーズン3や『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』「ウィッチャー」シーズン2の撮影再開が続々と伝えられていた。

無事再開となれば、『ザ・バットマン』『ファンタスティック・ビースト』第3作ともに約半年ぶりの再始動ということになるが、現地の感染状況次第では再び中断となる可能性も大いにある。

Source: Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly