Menu
(0)

Search

マーベル『ブラックパンサー』高級車ブランド・レクサスとのコラボCM発表 ― レクサス側は新たな顧客の獲得狙う

映画ブラックパンサーと、トヨタ自動車による高級車ブランド・レクサスのコラボTVスポットが発表された。
本作は『アベンジャーズ』シリーズなどで知られるマーベル・シネマティック・ユニバースの最新作で、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)に登場した新ヒーロー、ブラックパンサーを主人公とする単独映画。主演俳優をはじめ、大多数の出演者を黒人で固めたキャスティングはマーベル映画で初めてとなる。

https://www.youtube.com/watch?v=caZDomR9Uo4

このTVスポットに登場するのは、レクサスのスーパーカー「LC 500」。ブラックパンサーのスーツと同様、黒と紫色のバランスが印象的だ。どうやら本編では、必要に応じて実体を表したり透明になったりするようだが……これも主人公ティ・チャラ/ブラックパンサーの妹にして天才科学者のシュリが開発したものだろうか?

レクサス、『ブラックパンサー』で新顧客層へアプローチ

これまでマーベル・スタジオは、ドイツの自動車メーカー・アウディとのコラボレーションを重ねてきた。たとえば『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)や『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)でコラボTVスポットが製作・公開されているのである。

しかし今回、黒人のキャスト&スタッフを中心として製作された『ブラックパンサー』でレクサスがパートナーになったことは自然な流れといっていいだろう。利用者の3分の1が非白人だというレクサスは、米国での売上回復を図るべく、『ブラックパンサー』とのコラボレーションによって新たな顧客層を獲得したいという考えのようだ。

レクサスのマーケティングを指揮するクーパー・エリクセン氏は、米Bloomberg誌の取材にて、スポーティーかつ高機能なイメージへと移行するためには、新しい顧客に自社製品を届ける必要があると強調している。

「人口の視点からみても、私たちはより若いお客様を求めています。若くなればなるほど、人々は文化的に多様になっていく。セールス・プランを達成するには、新しいお客様にこのブランドをお届けすることが不可欠なんです。」

同誌によれば、米国で白人の比率が減少するにともない、各企業は非白人の増加する若い世代をこぞってターゲットとしているという。黒人やアジア系、ヒスパニック系の人々は、いまや白人よりもハイペースで支出を行っているというのだ。なかでもアフリカ系アメリカ人は、映画館により足繁く通う傾向にあるのだとか。

こうした流れは、すでに『ブラックパンサー』という作品がある程度証明したものでもあった。2018年1月に本作の前売り券が米国で発売されるや、そのセールスはマーベル・シネマティック・ユニバース史上最高額を記録したのである。なお専門家は、『ブラックパンサー』が米国で最終的に3億3,500万ドルほどの興行収入を獲得すると予想している。

すでに大ヒットの確約されている『ブラックパンサー』で、レクサスは自社イメージを拡大し、新たな顧客層へと浸透させることができるのか……。多大なる広告効果をもつハリウッドの大作映画の裏側では、自動車メーカーをはじめとした大企業も緻密な戦略を練っているというわけである。

映画『ブラックパンサー』は2018年3月1日より全国ロードショー

Sources: http://comicbook.com/marvel/2018/01/23/black-panther-lexus-tv-spot/
https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-01-19/lexus-looks-to-ride-marvel-s-black-panther-back-to-luxury-lead
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly