クリス・ヘムズワース、『クロコダイル・ダンディー』続編に出演へ ─ 早くも映像公開、準主役のアウトドア男演じる

1980年代のオーストラリアが生んだ伝説のコメディ映画『クロコダイル・ダンディー』まさかの続編『ダンディー:ザ・サン・オブ・ア・レジェンド・リターンズ・ホーム(原題:Dundee: The Son of a Legend Returns Home)』に、『マイティ・ソー』シリーズでお馴染みクリス・ヘムズワースが出演することがわかった。既にヘムズワース出演部分の映像も公開され、同作オフィシャル・サイトのトップページはダニー・マクブライド演じるブライアン・ダンディーとクリス・ヘムズワースのツーショットに切り替わっている。


『ダンディー』は、オーストラリアの奥地で行方不明となったクロコダイル・ダンディーことミックを捜索すべく、アメリカ都市育ちの(何ともうだつの上がらなさそうな)息子ブライアンが繰り広げる冒険を描く。

ヘムズワースが演じるのは、オリジナル2作でジョン・メイロンが演じたウォルター・ライリーのツアー会社を継ぐ息子のウォリー・Jr.。オーストラリアの地を知り尽くしたアウトドア男という設定で、アメリカからやってきたブライアンの厄介事に巻き込まれることになりそうだ。公開された映像は、ブライアンとウォリー・Jr.がオーストラリアの荒野で初対面を果たすシーン。早くもコミカルな掛け合いを見せている。

 

クリス・ヘムズワースといえば、2016年版『ゴーストバスターズ』や『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)ではコメディ的な才能を開花。加えてオーストラリア出身ということもあり、本作『ダンディー』への出演は必然的と言えよう。ヘムズワースの新たな代表作入りに期待したい。

『ダンディー:ザ・サン・オブ・ア・レジェンド・リターンズ・ホーム』は2018年夏の全米公開。日本での配給も待とう。

あの『クロコダイル・ダンディー』がまさかの復活!息子の冒険を描く新映画の予告編が公開に

Eyecatch Image:https://youtu.be/pk0BKD68rjs

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。