Menu
(0)

Search

ドウェイン・ジョンソン主演DC映画『ブラックアダム』にアトムスマッシャーが登場、人気若手俳優がキャスティング

ノア・センティネオ
A Photo By Cris e Panda on YouTube https://commons.wikimedia.org/wiki/File:To_All_the_Boys_-_P.S._I_Still_Love_You_interview_in_Brazil_09.jpg |Remixed by THE RIVER

DC映画『シャザム!』(2019)の主人公、シャザムの宿敵である人気ヴィランを描く単独映画ブラックアダム(原題:Black Adam)』に最新のキャスト情報が到着だ。Netflix映画『好きだった君へのラブレター』シリーズなどで知られる若手俳優ノア・センティネオがアトムスマッシャー役で出演することがわかった。米The Hollywood Reporterが報じている。

アトムスマッシャーは、分子構造を自在に操り、身長や体重、強度、耐久度を変化させることが出来る特殊能力を持つスーパーヒーロー。実写作品には「THE FLASH/フラッシュ」(2014-)にアトムスマッシャー/アルバート・ロススタインとして登場、『ハイランダー/最終戦士』(2000)のアダム・コープランドが演じている。

これまで主演を務めるドウェイン・ジョンソン以外のキャスト情報は不明であった。物語に関しても未だ謎が多いが、“DC最初のヒーローチーム”として知られるジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)の登場や、ヒーローとしてキャラクターを再解釈する作品になるなど、本作の内容を示す情報はこれまでに明かされている。今後には8月23日(日本時間)より開催されるDC史上最大のお祭り「DC ファンドーム(DC Fan Dome)」にドウェインがゲスト登場することも分かっている為、そこで新情報がお披露目される可能性もあるだろう。

撮影は2020年夏にも開始される予定だったが、新型コロナウイルスの影響を受けて一時、保留となっている。米Deadlineによれば、現在は2021年初頭に米ジョージア州にて開始が見込まれているというが、それも今後のコロナウイルスの状況次第ということになりそうだ。

この度キャスティングされたノアは、『パーフェクト・デート』(2019)『好きだった君へのラブレター』シリーズなど、Netflixオリジナル作品に出演を重ね、人気を博している。直近ではリブート版『チャーリーズ・エンジェル』(2019)に出演するなど、注目の若手俳優だ。

『ブラックアダム』は2021年12月22日に米国公開予定。

あわせて読みたい

Source: THRDeadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly