Menu
(0)

Search

「ブラックリスト」リズ役、シーズン8で「驚愕の展開」を予告

ブラックリスト
(c) 2020, 2021 Sony Pictures Television, Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

ジェームズ・スペイダー主演のアクション・サスペンス超大作シリーズブラックリスト」シーズン8が、海外ドラマ専門チャンネル『スーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメ』にて待望の日本初放送開始となっている。

「ブラックリスト」は2013年秋、全米ネットワークNBCにて放送スタートし、新作ドラマ“ナンバーワン”の視聴率を獲得。エミー賞スタントコーディネート部門を受賞したハードなアクションと緊迫した心理戦を織り込み、若者だけでなく大人の心をもつかむ本格派の超大型アクション・サスペンスでNBCの看板番組として人気を博しており、すでにシーズン9の製作も決定している大人気シリーズだ。

THE RIVERでは、プロデューサーのジョン・アイゼンドレイスに続き、エリザベス・キーン役のメーガン・ブーンの貴重なインタビューテキストを入手した。メーガン・ブーンは今シーズンで、レッドの持つ“ブラックリスト”のこれまでブランクとなっていたブラックリスターNO.1となってしまうという、重大な展開を控える。ドラマとあわせてお楽しみいただきたい。

「ブラックリスト」エリザベス役メーガン・ブーン インタビュー

ブラックリスト
(c) 2020, 2021 Sony Pictures Television, Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

──この作品が、これだけ長く続くシリーズになると予測していましたか?また、オファーを受けた時、エリザベス・“リズ”・キーンの運命を予測できましたか?

それは予測していなかったです。パイロット版の脚本が素晴らしいということはわかっていましたが、契約時にはジェームズ・スペイダーがレイモンド・“レッド”・レディントンを演じることも知りませんでしたし、作品の流れを変えた他の多くの重要な要素もまだ謎のままでした。当時の私はリズを演じることがどのような意味をもつことになるのか予測できませんでしたが、この役を得ることを本当に望んでいたことは覚えています。そして他にも私と同じような気持ちだった人もいたと思います。でもその年に読んだパイロット版の脚本の中では最高の出来だったので、勢いがついて、熱狂的なファンが増えるかもしれないと思いました。

──レディントンの正体が判明したはずが、シーズン7でその正体が否定されたため、視聴者は再びレディントンの正体に関して色々な憶測で盛り上がっています。エリザベスは現在、レッドの正体を予測できていると思いますか?

彼女はまだ真実を知りませんが、ロシアのスパイであるN13に関する説を解明しようとしていて、それが今シーズンの波乱を生むことになるんです。

──ブラックリスト シーズン8で、エリザベスはこれまで以上に様々な困難が待ち受けていると思います。これまでのシーズンで大変な状況が何度もあり、彼女は過去に何度もFBIから去ることを検討したこともありました。このように彼女は様々な場面で何かを決断する時、エリザベスの責任感や使命はどのようにして生まれていると思いますか?

この1年で学んだことは、人間は多くの苦しみに耐え忍ぶことができるということです。私たちは乗り越えないといけないことを乗り越えられる力があると思います。リズが特に逆境に強いというわけではなく、選択肢がなかったり、良い選択肢が見つからないから、他の人よりも多くのことに耐えなければいけないだけなんだと思います。私は彼女の強さを軽視しているわけではなく、彼女だけが特別だというわけではないと言いたいんです。私たちのほとんどがそのような強さを持っているんです。

──あなたはエリザベスの性格や価値観と、自分が似ている部分や共感できるところがあれば教えてください。

そのような質問をされた時、私はいつも「彼女は私と同じ目をしている」と言っています。それはこの質問を避けるためのずるい言い方だとわかっているんですけどね。でも、この8年間、一日の大半を費やして演じてきたキャラクターと自分を比較するのは、とても難しいんです。

ブラックリスト
(c) 2020, 2021 Sony Pictures Television, Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

──8年間という長い間エリザベスを演じていますが、エリザベスを演じていて最初の頃と今では演じ方で変わったところはありますか?また変えていない部分はありますか?

とても多くのことが変わりました。この役を得たとき、仕事を始めてまだ数年しか経っていなかったので、映画やテレビの仕事に全然慣れていませんでした。でも8年間撮影現場で過ごす中で、現場で心地よくいることができるかどうかで、自分の演技や今作に対するアプローチに大きな違いが出てきたんです。変わっていない事を特定するほうが難しいですね。

──2017年に日本で衣装や小道具を展示した展覧会を開催し、ファンに大変好評でした。
衣装や使用する小道具などで自分のアイデアをプロデューサーと話すことはありますか?その場合、こだわっていることはありますでしょうか?

シリーズが進むにつれ、私はエリザベスの衣装について少しずつ意見を言うようになりました。シリーズの後半では、彼女はローブーツ、ジーンズ、Tシャツなどの黒の衣装を着ることが多くなりましたが、これは私と衣装担当のクリスティン・ビーンの判断なんです。彼女との仕事はとても楽しいです。私たちは決断が早く、常に同じことを考えています。私たちは詳細を伝えなくてもお互いの言いたい事が分かるんです。

──ブラックリスト シーズン8が今月日本で放送開始します。これから観るファンに見どころを教えてください。

シーズン8では、これまでのどのシーズンよりも変化が起こるんです。本当に驚愕の展開になります。でもネタバレにならない程度に言えることは、あまりないんです。

──日本のファンにメッセージをお願いします。

日本の皆さん、この作品をご覧いただきありがとうございます。海外に行く時には、ぜひ日本にも訪れたいと思っています!

ブラックリスト
(c) 2020, 2021 Sony Pictures Television, Inc. and Open 4 Business Productions LLC. All Rights Reserved.

「ブラックリスト シーズン8」は『スーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメ』にて独占日本初放送中。
【二カ国語版】毎週火曜 22:00 ほか 【字幕版】毎週火曜 24:00 ほか

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly