Menu
(0)

Search

『ブラッドショット』ブルーレイ&DVDリリース決定 ─ 『ワイルド・スピード』ヴィン・ディーゼル主演のアメコミアクション

ブラッドショット
© 2020 Columbia Pictures Industries, Inc., Bona Film Investment Company (Pacific Rim, USA) and Cross Creek Bloodshot Holdings, LLC. All Rights Reserved.

『ワイルド・スピード』シリーズのドム役や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』グルート役などでおなじみヴィン・ディーゼル主演の映画ブラッドショット』が、2020年7月8日(水)ブルーレイ&DVD&UHDリリース、6月17日(水)よりデジタル先行配信となることがわかった。

『ブラッドショット』はコミック原作のSFアクション作品。主人公の軍人レイ・ギャリソンは、最新技術によって、スーパーヒーロー“ブラッドショット”として死の淵から甦る。RST社のナノテクノロジーで肉体を強化され、驚異の自己治癒能力を手に入れたレイだったが、彼にはかつての記憶がなかった。RST社に肉体と精神、記憶をコントロールされているレイには、もはや何が真実で、何がそうでないのかが分からない。それでも彼は、真実を見極めるための任務に臨むのだ。

クリント・イーストウッド特集

ブラッドショット
© 2020 Columbia Pictures Industries, Inc., Bona Film Investment Company (Pacific Rim, USA) and Cross Creek Bloodshot Holdings, LLC. All Rights Reserved.
ブラッドショット
© 2020 Columbia Pictures Industries, Inc., Bona Film Investment Company (Pacific Rim, USA) and Cross Creek Bloodshot Holdings, LLC. All Rights Reserved.
ブラッドショット
© 2020 Columbia Pictures Industries, Inc., Bona Film Investment Company (Pacific Rim, USA) and Cross Creek Bloodshot Holdings, LLC. All Rights Reserved.

監督は『デッドプール』(2016)のティム・ミラー率いるVFXスタジオ「ブラー・スタジオ」に所属するデイヴ・ウィルソン。『アベンジャーズ/エエイジ・オブ・ウルトロン』(2015)のVFXチームに参加し、Netflixオリジナルシリーズ「ラブ、デス&ロボット」(2019)第1話『ソニーの切り札』を手がけた新鋭だ。脚本は『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』(2014)のジェフ・ワドロウ、『メッセージ』(2016)のエリック・ハイセラーが執筆した。

本作にはレイ役を演じるディーゼルのほか、レイを操るドクターのエミール・ハーティング役で『アイアンマン3』(2013)ガイ・ピアース、『ベイビー・ドライバー』(2017)『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)のエイザ・ゴンザレス、『ファンタスティック・フォー』(2015)トビー・ケベルらが出演する。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly