Menu
(0)

Search

『キャプテン・マーベル2』ブリー・ラーソンがトレーニング開始 ─ 自宅筋トレ室を公開、ロック様とザック・エフロンに「是非来て」

Brie_Larson ブリー・ラーソン
Photo by Gage Skidmore

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品『キャプテン・マーベル』の続編映画キャプテン・マーベル2(仮題)』に向けて、主演のブリー・ラーソンがトレーニングを開始する事を伝えた

『キャプテン・マーベル』は、“史上最強のヒーロー”キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベルの誕生を描いた、MCU初の単独女性ヒーロー映画。続編の舞台は、前作の1990年代から現代に移るとされている。米公開日は2022年11月11日。現在はプリプロダクション(撮影前準備)にある。

前作から続投となるラーソンも撮影に向けた準備を始めているようだ。自身のYouTubeアカウントにて「ご存知の通り、『キャプテン・マーベル2』は準備中です」と切り出したラーソンは、「それ以上は何も言えない」としながらも「準備し始めなきゃ」と一言。「動き出す時間ですね」と話している。

クリント・イーストウッド特集

続けて「案内させてください」と話すラーソンは、それまで座っていたソファから離れ、トレーニング室へ移動。「動き出す」というのは、役づくりのためのトレーニングを開始することを指していたようだ。充実の筋トレ器具を備えたこのトレーニングルーム、ラーソンの自宅に設置されているのだという。

トレーニングの開始を宣言したラーソンは筋トレ仲間を募集しているのか、あるいはストイックさを追求したいのか、ハリウッド屈指の肉体派俳優を招待。ザック・エフロンと、“ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンだ。2人に向けてラーソンは「是非来てね」とお誘いのメッセージを伝えている。

監督を務めるのはリブート版『キャンディマン(原題:Candyman)』のニア・ダコスタ。ラーソンのほか共演者にMCUドラマ「ミズ・マーベル(原題:Ms.Marvel)」で主人公のカマラ・カーン/ミズ・マーベル役を演じるイマン・ヴェラーニと、「ワンダヴィジョン」(2021年1月15日配信)でモニカ・ランボーとして出演するテヨナ・パリスが参加する。

映画『キャプテン・マーベル2(仮題)』は、2022年11月11日米国公開予定。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly