Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ジェットコースター米予告編、グルートやロケットも登場 ─ 世界最大級の完全密閉型コースターとして米ディズニーへ

https://youtu.be/g5ACZ6haz7Y

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズをテーマにしたジェットコースター・アトラクション「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コスミック・リワインド(原題:Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind)」の予告映像が米公開された。合わせて、2022年5月27日に米フロリダ州ウォルト・ディズニー・ワールドのテーマパークのひとつ、エプコットでオープンすることも明らかになった。米Colliderなどが報じている。

ディズニー・ワールドの50周年に合わせてオープンする「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コスミック・リワインド」は、エプコットで初となるスリル型ジェットコースターで、完全密閉型のコースターとしては世界最大級に。また、このアトラクションはディズニー初となる、後ろ向き発進が導入されたジェットコースターでもある。

その予告映像には、ロケットスター・ロード/ピーター・クイル、グルートが登場。エプコットを象徴するシルバーの球体「スペースシップ・アース」を背後に、ウォルト・ディズニー・ワールドが襲撃を受けているシーンから始まると、宇宙船を操縦しているロケットがエプコットからの救命メッセージをキャッチ。ところがピーターは居眠り中で、ロケットが叩き起こそうとしても全く起きる気配を見せないため、ロケットが銀河を救うために宇宙船をワープさせる展開となっている。

このジェットコースターは個々の車体が回転して後ろへ戻ったり、真っ逆さまに落ちたりとスリル満点な動きを見せ、乗船者を宇宙の冒険へと誘(いざな)い、時空を超えた壮大なチェイスを繰り広げると紹介されている。まさに、映画シリーズさながらのスリルと冒険を味わえるアトラクションとなっているようだ。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コスミック・リワインド」は、2022年5月27日にウォルト・ディズニー・ワールドのエプコットにてオープン予定。

Source:Collider

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly