Menu
(0)

Search

DCドラマ「フラッシュ」シーズン9で完結 ─ 「アローバース」人気作、ついにフィナーレへ

「THE FLASH/フラッシュ」シーズン5
THE FLASH and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. The Flash series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

グラント・ガスティン主演、“アローバース”の人気DCドラマ「THE FLASH/フラッシュ」(2014-)が、シーズン9をもってファイナルを迎えることが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

2014年に米CW局にて放送スタートした「フラッシュ」は、“光速のヒーロー”ことフラッシュ/バリー・アレンを主人公に描く単独シリーズ。2022年3月にシーズン9の製作が決定したが、主演のガスティンが1年間の出演契約しか結ばなかったため、次シーズンで完結するのではないかと囁かれていたが、その憶測通りとなった。

過去最短となる全13話構成のシーズン9に続投するオリジナルキャストは、ガスティンのほかに、アイリス・ウェスト役のキャンディス・パットン、キラー・フロスト/ケイトリン・スノー役のダニエル・パネベイカー。5話にわたって登場するというジョー・ウェスト役のジェシー・L・マーティンは、米NBCドラマ「The Irrational(原題)」のパイロット版への出演が決定しており、この新作がシリーズ化されなければ、「フラッシュ」ファイナルシーズンへの出演話数が増える見込みもあるようだ。

「フラッシュ」は、アローバース・ドラマシリーズの第1作となる「ARROW/アロー」(2012‐2020)のスピンオフとしてデビュー。「アロー」と共にアローバースの確立に大きく貢献した「フラッシュ」は、最終的にシーズン8で終了した「アロー」を超える最長寿アローバース番組となった。

ここ近年、CWでは「アロー」を皮切りに「レジェンド・オブ・トゥモロー」(2016‐2020)、「SUPERGIRL/スーパーガール」(2015‐2021)、「BATWOMAN/バットウーマン」(2019‐2022)、「ブラックライトニング」(2018‐2021)が立て続けにキャンセルに。残るは「フラッシュ」と「スーパーマン&ロイス」(2021‐)、「スターガール(原題)」(2020‐)のみとなり、アローバースの主要ドラマシリーズのほとんどが終了することとなった。

ついにファイナルを迎える「THE FLASH/フラッシュ」は、2023年に米CWにて放送開始予定。

Source:Deadline

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly