「暇を持て余したソー」の相棒ダリル氏、『マイティ・ソー バトルロイヤル』には登場せず!でも『アベンジャーズ』新作には出る?

“映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の最中、ソーはどこで何をしていたのか?”。このコンセプトで製作されたコメディ・ショートフィルムが「暇を持て余したソー」こと『チーム・ソー(原題:Team Thor)』である。『マイティ・ソー』シリーズの第3作『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ監督が製作したもので、すでに第1弾第2弾の2作が公開されている。

この『チーム・ソー』シリーズでソーと同居している“相棒”がダリル・ヤコブソン氏だ。ほとんどソーに迷惑をかけられっぱなしだった彼だが、ワイティティ監督はダリル氏がマーベル・シネマティック・ユニバースに深く関わる可能性があることを以前示唆しており、もしや『マイティ・ソー バトルロイヤル』に登場するのでは、とみられていた。しかし今回、その説ははっきりと否定されている。

『シビル・ウォー』欠席のソーと同居していた男、映画にも登場か?「暇を持て余したソー」に衝撃の続報

暇を持て余しそうなダリル氏

オーストラリアで開催されたイベント「スーパーノヴァ・エキスポ」に登場したクリス・ヘムズワース(ソー役)は、ダリル氏に関する残念なニュースをファンに知らせたようだ。ひとりのTwitterユーザーは、ヘムズワースの発言をこう伝えている。

「クリスはダリルが『マイティ・ソー バトルロイヤル』に登場しないことを認めました。でも『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』には出るかも……」

あれだけ一緒に(ソーが)日常を満喫していたのに、まさか映画という活躍の場にダリル氏が登場しないとは……。その一方で『インフィニティ・ウォー』に登場するかもしれないというから、二人の関係はいまひとつ掴めない。ワイティティ監督は、以前『チーム・ソー』が「もっと大きな出来事のごく一部かもしれない」と発言していたが、“もっと大きな出来事”とは『インフィニティ・ウォー』のことだったのか……?

いずれにせよダリル氏は『マイティ・ソー バトルロイヤル』の間、ソー不在の我が家で暇を持て余す……もとい、平穏な日常を再び手にすることになりそうである。

ただし一点だけ気になるのは、ダリル氏を演じているダレイ・ピアーソンがオーストラリアの『バトルロイヤル』撮影現場を訪れていたことだ。単純に遊びに行ったのか、それともなんらかの仕事だったのか……。ちなみにピアーソンはアメリカのテレビアニメ『ドゥードルズ(原題:Doodles)』などを手がける脚本家・演出家・プロデューサーであり、IMDbによると実写作品での俳優業は『チーム・ソー』のみだという。

ダリル氏が登場するにせよしないにせよ、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は2017年11月3日に日米同時公開

Sources: http://screenrant.com/thor-ragnarok-no-appearance-roommate-darryl/
http://www.imdb.com/name/nm2587184/
https://marvelstudiosnews.com/2016/08/22/thor-pays-a-strange-visit-on-ragnarok-set/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=bPNBKT6JLSU サムネイル

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。