Menu
(0)

Search

ライアン・レイノルズ、『デッドプール3』向けトレーニング開始 ─ ついにMCUデビューへ

https://www.instagram.com/p/CgzX7DSunZ-/

ついに、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に参戦することになったマーベル随一の悪童キャラ、デッドプール。映画シリーズ第3弾となる撮影に向け、主演のライアン・レイノルズが動き出したようだ。

『デッドプール3』の開発はここ数か月で本格的に前進し始めた模様で、最新作に脚本で続投するレット・リース&ポール・ワーニックがMCUならではの新機軸を予告し、「デッドプールはデッドプールのまま」だと方向性を示唆。製作に向けて始動したクリエイター陣と並行する形で、第3作の撮影に向けてレイノルズがトレーニングを開始。前2作でもトレーナーを務めたドン・サラディーノがInstagramで報告している。

この投稿をInstagramで見る

DON SALADINO(@donsaladino)がシェアした投稿

その投稿には、トレーニングマシンを背後に笑顔のレイノルズとサラディーのツーショット画像2枚がアップされており、デッドプールを象徴するカラーである赤の丸と剣が交わった絵文字に、「というわけで始まったぞ」とコメントが添えられている。レイノルズの二の腕は、「それでもトレーニングが必要なの?」と思ってしまうほどムキムキに引き締まっているが、MCUデビューに向けてさらにボディに磨きをかけるに違いない。

なお第3作の監督には、『フリー・ガイ』(2021)『アダム&アダム』(2022)でレイノルズとタッグを組んだショーン・レヴィが就任。リース&ワーニックは「最高に場違いな作品になる」と予告し、「MCUキャラクターをイジりまくる」と示唆していた。

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly