Menu
(0)

Search

「DOWNLOAD JAPAN 2020」が開催延期、新型コロナウイルスの影響で ─ マイ・ケミカル・ロマンス、オフスプリングら出演予定のロック・フェス

https://www.downloadfestivaljapan.com/ja/news/postponement

2020年3月29日(日)にに幕張メッセにて開催が予定されていた音楽イベント「DOWNLOAD JAPAN 2020」の公演が延期となったことが、同イベントWebサイトより正式に発表された。合わせて、My Chemical Romance、Dirty Honeyの来日公演も延期となっている。

振替公演の日程は現在調整中。購入済みのチケットは振替公演にも有効となり、払い戻しにも対応されるとのこと。主催のLIVE NATION JAPANとクリエイティブマンプロダクションは、連名で以下の案内を発表している。

3/29(日)幕張メッセにて開催を予定していたダウンロード・ジャパン2020、並びに3/28(土)インテックス大阪にて開催を予定していたマイ・ケミカル・ロマンス大阪公演、3/31(火)代官山SPACE ODDにて開催を予定していたダーティー・ハニー単独公演は開催を延期させていただくこととなりました。

現在、各公演の振替公演の調整を行っており、振替日程が決定次第公式ホームページ等にて詳細をご案内いたします。お手持ちのチケットは振替公演に有効となりますので、そのまま保管していただきます様お願い申し上げます。残念ながら振替公演の日程へご都合がつかないお客様には、払い戻しの対応をさせて頂きます。払い戻しの詳細は振替公演日程の発表の際に併せてご案内いたしますので今しばらくお待ちください。皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

LIVE NATION JAPAN / CREATIVEMAN PRODUCTIONS

DOWNLOAD JAPANは、イギリスの大型野外ロック・フェスティバル「Download Festival」の日本版。2度目の日本開催となる今回は、ヘッドライナーをMy Chemical Romanceが務め、The Offspring、Evanescence、Jimmy Eat World、Ministry、In Flames、Amon Amarth、At The Gates、Dirty Honey、Baronessの出演が告知されていた。

My Chemical Romanceはこの出演のほか、Jimmy Eat Worldと共に大阪での公演も3月28日に予定していたが、こちらも延期となった。なおMy Chemical Romanceは、同イベントからの延期発表に先駆けて、日本語で以下のような声明を発表していた。

この度、お客様ならびにその他全ての関係者の安全を考慮したダウンロード・ジャパン主催者の提案を受け、マイ・ケミカル・ロマンスはダウンロード・ジャパンへの出演と大阪公演を延期する事を決定した事をお伝え致します。私たちは延期を発表するに辺り振替公演の日程の決定を目指しておりましたが、一部で延期の情報が事前に出てしまった事や、ファンの皆様への報告を優先させるために、まずは延期という事をお伝えする事にしました。振替公演日程については現在鋭意調整中でして、可能な限り早いタイミングでお伝え致します。私たちは現在の世界の状況について深く憂慮しており、来日を延期しなくてはいけない事を非常に残念に思っています。ファンの皆さんも体に気を付けて、近い将来お会いできる事を楽しみにしています。皆で支えあいましょう。マイ・ケミカル・ロマンス

「DOWNLOAD JAPAN 2020」の前週に同じく幕張メッセで開催予定だったロック・フェス「KNOTFEST JAPAN 2020」は、3月5日に開催延期を発表していた

 

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly