Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』で『死霊のはらわたⅡ』オマージュ ─ ケヴィン・ファイギの予告、真意が明かされる

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

この記事には、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のネタバレが含まれています。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
(c) Marvel Studios 2022

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』では『死霊のはらわた』要素が散りばめられており、分かりやすいところで言えば、シェイキーカムと言われる死霊目線で被写体に急接近するカメラワークが用いられていた。もう一つ挙げるとすれば、『死霊のはらわた』シリーズで主演を務めたブルース・キャンベルのカメオ出演だろう。

キャンベルといえば、ライミ監督の『スパイダーマン』シリーズでも風変わりな役どころでカメオ出演をしていたが、今回もこれを踏襲している。キャンベルが演じたのは、ドクター・ストレンジとアメリカ・チャベスが元いたユニバースからトラベルしてきたアース838のニューヨークでピザ屋台を営んでいた男、通称“ピッツァ・パパ(Pizza Poppa)”。ピザ・ボールを片手に食べ物は無料だとストレンジに教えたチャベスだったが、これを見逃さなかったピッツァ・パパは、ストレンジとチャベスに代金を要求した。しかし、ストレンジが与えたのはお金ではなく、拳が言うことをきかなくなる呪文のお仕置きだった。

ピッツァ・パパは自分で自分を殴り続けるはめになってしまったわけだが、まさにここに『死霊のはらわたⅡ』へのオマージュが込められている。『死霊のはらわた2』でキャンベル扮する主人公のアッシュは、死霊に取り憑かれたガールフレンドから右手を噛まれ、その手が大暴れ。その後、アッシュは自分を襲う手との格闘を余儀なくされてしまった。

『ドクター・ストレンジ/MoM』でも、ピッツァ・パパが暴れる自分の拳と格闘し続けたわけだが、ストレンジはなぜこのお仕置きにしたのだろう。直感に従ったのかもしれないが、もしかするとピッツァ・パパが『死霊のはらわた』のアッシュに似ているとでも思ったのだろうか。もしそうなら、ストレンジも咄嗟の状況でよくこのような機転をきかせたものだ。

ちなみに『死霊のはらわたⅡ』でアッシュは、死霊に取り憑かれた切断することで事なきを得ていた。対するピッツァ・パパはあの後どうなったのだろう。映画を観た方なら、分かるはずだ。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は公開中。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly