Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/エンドゲーム』現在も再撮影つづく ─ ガモーラ役ゾーイ・サルダナ、ネビュラ役カレン・ギランが参加か

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

マーベル・シネマティック・ユニバース11年間の集大成、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の再撮影・追加撮影は、劇場公開まで4ヶ月を切った現在も継続されているようだ。出演者たちが撮影現場からSNSにて状況を報告している。

ガモーラ&ネビュラ、再共演か

2019年1月16日(米国時間)、ネビュラ役のカレン・ギランはTwitterにて『アベンジャーズ/エンドゲーム』の撮影に再び戻っていることを示唆。「もう一回、爪の間から青色を落としているところです #エンドゲーム」との一文を投稿し、わずか一言のみながら、再びネビュラのメイクに身を包んだことを明かしている。

この日、『アベンジャーズ/エンドゲーム』に関する動きを示したのはカレンだけではなかった。ネビュラの姉、ガモーラ役のゾーイ・サルダナは、同じくメイクにまつわる写真と動画をInstagramに投稿したのである。厳密にいえば、これらの写真と動画がいつ撮影されたものかはわからない。しかしカレンと同じタイミングで投稿がなされたことは、単なる偶然とは言いがたいだろう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yep! 🐸🐛🐊🦖🐍🐢🦎

Zoe Saldanaさん(@zoesaldana)がシェアした投稿 –

ゾーイはガモーラ姿の写真に「もっと彼女と一緒にいたい!」とのメッセージを刻み、特殊メイクを落としていく様子をとらえたタイムラプス映像には「さよならガモーラ、少なくとも今のところは」という言葉を添えている。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)を振り返ると、どちらも意味深に聞こえるではないか……。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hair up! What goes on, must come off! Adios Gamora… for now at least! Ha @makeupbyvera7 @fxrtst @avengers @trolls

Zoe Saldanaさん(@zoesaldana)がシェアした投稿 –

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2017年1月から撮影が連続で実施され、『エンドゲーム』の本撮影は2018年1月に終了。『インフィニティ・ウォー』の劇場公開後、『エンドゲーム』の再撮影・追加撮影は2018年9~10月に実施された。アンソニー&ジョー・ルッソ監督は編集作業をはじめとするポストプロダクションに入っており、2018年11月時点でCGや音楽に関する作業をはじめたばかりだと報告。翌12月には、上映時間が約3時間の長尺となる可能性が高いことも明かしていた

なお再撮影が始まる以前の2018年8月、監督たちは本作を2019年3月に完成させる方針だとも発言している。ハリウッドの超大作映画では、時にプレミア・イベントの直前まで仕上げ作業が行われるケースもあるため、これは比較的余裕のあるスケジュールといえるだろう。いずれにせよ制作は大詰めを迎えているはずで、今回の再撮影・追加撮影は、作品の全貌が固まるなか、最後に追加されるシーンを撮り足す目的で行われたものとみられる。

『エンドゲーム』の制作が終わりに向かっていく一方、マーベル・シネマティック・ユニバースの次回作『キャプテン・マーベル』は劇場公開までいよいよ約2ヶ月となった。11年間の締めくくりは、もうすぐそこまで近づいてきているのだ。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日(金)全国ロードショー

『アベンジャーズ/エンドゲーム』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly