Menu
(0)

Search

クリス・エヴァンスは『スター・ウォーズ』が死ぬほど好きでめちゃくちゃ出たがっている

クリス・エヴァンス
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14615990538/

マーベルキャプテン・アメリカ役でお馴染みのクリス・エヴァンスが、もしもスター・ウォーズに登場したら?

実はエヴァンス、『スター・ウォーズ』の大ファンなのだそう。米MTV Newsのインタビューで「僕は『スター・ウォーズ』とミュージカルが死ぬほど大好き」と語るほどのエヴァンス。『バズ・ライトイヤー』で主演を務めたことで、マーベルとピクサーというディズニー主力ブランド二つを制覇したわけだが、「なんで『スター・ウォーズ』がないの?」と語っている。

あぁ、『スター・ウォーズ』に出たいよ!なんだってやりたい。ただのストームトルーパー役でも、大興奮でやります」。『スター・ウォーズ』に出られるなら、カメオでも大満足だというエヴァンス。「ウーキー族でもいいです」とも加え、「とにかく出してください。やりたいです」と、かなりの熱だ。

言わずもがなキャプテン・アメリカとしてヒーロー役の印象強いエヴァンスだから、ジェダイや反乱軍側のヒーロー役はもちろん似合いそう。一方で、『ナイブズ・アウト』『グレイマン』などワルっぽいキャクターもハマるタイプなので、ヴィランやバウンティハンター役などもカッコよくこなしてくれそうだ。

ちなみにマーベル・シネマティック・ユニバースと『スター・ウォーズ』両方で活躍する俳優には、サミュエル・L・ジャクソンやナタリー・ポートマン、マッツ・ミケルセンやエリン・ケリーマンなど何人もいるし、直近では『バズ・ライトイヤー』で共演のタイカ・ワイティティも『スター・ウォーズ』新作の監督に決定している。また、『ナイブズ・アウト』で一緒だったライアン・ジョンソンといえば『最後のジェダイ』の監督でもある。もしもエヴァンスが『スター・ウォーズ』に出ることになったら、彼らからアドバイスも貰うこともできそうだ。

思い切り脱線するが、『スター・ウォーズ』にも「キャプテン」の名のつくキャラクターはいくつか存在する。キャプテン・ファズマ、キャプテン・タイフォ、キャプテン・レックスなどだ。他にも、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にチラっと登場したキャプテン・イサノも、そのクールな見た目が印象的だった(が、素性はほとんど知られていない)。知られざるキャプテンの物語を、クリス・エヴァンスが演じるというのもイイかも。

Source:MTV News

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly