Menu
(0)

Search

キャプテン・アメリカ役クリス・エヴァンス、ウルヴァリン&デッドプールのクロスオーバーに参戦希望

ヒュー・ジャックマン クリス・エヴァンス ライアン・レイノルズ
[左]https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9355825279/ [中]https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14615990538/ [右]https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19569352488/ All Photo by Gage Skidmore Remixed by THE RIVER

頼むから実現してくれ

『アベンジャーズ』シリーズなどでキャプテン・アメリカ役を演じているクリス・エヴァンスが、『X-MEN』ウルヴァリンデッドプールのクロスオーバーに参戦を希望している。

これは『X-MEN』シリーズでウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンに、『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズがウルヴァリンとしての復活とデッドプールとのクロスオーバーを求めているところに、突如としてクリスが加わったものだ。先日、ヒューが『LOGAN/ローガン』(2017)のインド版ビジュアルをTwitterに投稿したところ、ライアンがこのように反応していた。

「新しいポスターを作ってもらえたらいいよね。新作映画のためにさ。」

新作映画…というのは、以前からライアンが求めてきたウルヴァリン&デッドプールのクロスオーバー映画のことだろう。しかしながら、ヒューは『LOGAN/ローガン』を最後にウルヴァリン役を卒業しており、ライアンの熱烈なラブコールにも応じてこなかった。

そして、このたびここに登場したのが我らがキャプテン・アメリカだったのである。

「オーディションのモノローグ(一人の長台詞)、用意してもらいました。」

ウルヴァリンとデッドプールのクロスオーバー映画にクリスが出演希望…という、もちろんこれは盛大なお遊びなわけだが、これはファンにとっては非常にうれしいやり取りである。

前述の通り、これまでライアンは「ウルヴァリンは僕のタイムラインでは生きてますから」などとヒューに公開オファーを送り続けてきた。ヒューは「ちょっと勘弁してほしい」と拒絶しているが、ライアンはデッドプール率いるヒーローチーム「Xフォース」に必要な出演者として「ヒュー・ジャックマンを狙います。ローガン(ウルヴァリン)役じゃなくて、ヒュー・ジャックマン役で」とすら発言。ところがヒューの方は、ウルヴァリンについて「別の誰かがやる」と述べるなど、復帰には消極的な姿勢を貫いている。

ヒュー&ライアン&クリス、共演実現の可能性は

ところが、今後のマーベル映画でヒュー&ライアン&クリスが共演する可能性はゼロではなさそうだ。ディズニーの20世紀フォックス買収後、いずれマーベル・スタジオが製作するマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)版『X-MEN』について、ヒューは「100%楽しみ」との意向を示し、同社のケヴィン・ファイギ社長に対しては全幅の信頼を明かしていた

かたやキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)をもってMCUを卒業すると報じられてきた。しかし先日、同作のジョー・ルッソ監督は「彼(クリス)はまだ終わってませんから。どういう意味かはご説明しませんが、言ってることはすぐにお分かりいただけますよ」と発言。世界中のファンがザワザワする事態となっていた。

すなわちデッドプールのMCU合流後、クリスがキャプテン・アメリカとして残留しており、ヒューが再びウルヴァリンを演じる気になった場合、三者は共演可能なのだ。ちなみに、ヒューは今後ウルヴァリン以外のスーパーヒーローを演じる可能性も認めている。ウルヴァリンではないにせよ、ヒュー&ライアン&クリスの共演はありうるわけである。

もちろん今の時点では、ウルヴァリンとデッドプールのクロスオーバー、そこにキャプテン・アメリカが参戦という展開は夢のまた夢かもしれない。すべてはヒュー・ジャックマンと、遠からずほぼ全権を握るケヴィン・ファイギ社長の采配次第であろう。しかし、そもそもMCUにX-MENが合流する可能性すら、少し前までは到底ありえなかったのだ。いずれもしかしたら、もしかするかもしれない……?

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly