Menu
(0)

Search

『ザ・フラッシュ』エズラ・ミラー、ニコラス・ケイジの登場を希望 ─ 「ニコラス・ケイジは時空を超える」

Ezra Miller Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Ezra_Miller_by_Gage_Skidmore_2.jpg | Nicolas Cage Photo by Gerald Geronimo https://www.flickr.com/photos/g155/5977301530 | Remixed by THE RIVER

『ジャスティス・リーグ』(2017)や、新たに製作される単独映画『ザ・フラッシュ(原題:The Flash)』でフラッシュ/バリー・アレンを演じるエズラ・ミラーは、ニコラス・ケイジとフラッシュの共演を希望しているようだ。DCのバーチャルイベント「DCファンドーム:ホール・オブ・ヒーローズ」にて語った。

DC映画とニコラス・ケイジと言えば、幻の「ニコラス・ケイジ版スーパーマン」が有名だ。ティム・バートン監督のもと、コスチュームまで製作された企画だったが、1998年に残念ながら頓挫、お蔵入りとなっていた。ちなみにニコラス・ケイジは大のコミックファンとして知られ、芸名の「ケイジ」はマーベル・コミックの「ルーク・ケイジ」から。息子にはスーパーマンの本名である「カル=エル」と名付けるほどの筋金入りだ。

同じく大のコミックファンであるエズラは、DCファンドームのパネルにて「フラッシュとニコラス・ケイジが出会って欲しい」と発言。と言っても、幻のスーパーマン姿のニコラス・ケイジではなく、ニコラス・ケイジとしてのニコラス・ケイジだと言う。ニコラス・ケイジ本人役です。この世界で、たぶん彼は時間超越の能力を持ってると思う」。えっと、ニコラス・ケイジは時空を超える?

クリント・イーストウッド特集

ちなみにニコラス・ケイジは、ニコラス・ケイジ本人役を演じるアクション・コメディ映画『The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)』を控えている

あわせて読みたい

Source: DC FanDome

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly