Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード』出演者、第10&11作に『アベンジャーズ』的な完結を期待 ─ ドウェイン・ジョンソンの復帰も願う

ワイルド・スピード/ジェットブレイク
© 2020 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved...

『ワイスピ』シリーズ第9作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』に出演したキャストのひとりが、完結2部作として作られるシリーズ第10&11作に、マーベル・スタジオが手がけた『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)で描かれたような展開を期待している。これを話すのは、ヴィン・ディーゼル演じるドミニク・トレットの若き頃を演じたヴィニー・ベネットだ。

Screenrantにて、現在制作中の第10&11作に期待する展開について訊かれたベネットは、「『エイリアン』(とのクロスオーバー)とかですかね。『ジュラシック・ワールド』とか『トランスフォーマー』とのクロスオーバーについての記事も読みましたけど、どうでしょう」と興味を示している。『ワイスピ』と他シリーズのクロスオーバーについては、これまでミシェル・ロドリゲスやタイリース・ギブソンらメインキャストによって語られていた“イフ”のアイデア。現実的に実現は難しそうだが、どうやらベネットには「個人的に見てみたい」エンディングがあるという。

僕は2部作かラスト1作で、これまでの映画に出てきた全員を観たいです。これまでのヴィランも全員登場して、彼ら(ドムたち)が倒しにかかるみたいな。『アベンジャーズ』がアッセンブルするような大きな瞬間で、ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)も復活させるとかが良いです。

アベンジャーズ・アッセンブルならぬ、ワイスピ・アッセンブルだ。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)と『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、シリーズ最恐の敵サノスを相手に、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のヒーローが総結集。クリス・エヴァンス演じるスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカの“アベンジャーズ、アッセンブル!”という掛け声は、ヒーローの団結を再確認させる象徴的な場面となった。

ところで、これはベネットが意識的に発言したかどうかは不明だが、『ワイスピ』完結2部作は『インフィニティ・ウォー』『エンドゲーム』に着想を得られていることが判明済み。MCUでグルートを演じている『ワイスピ』主演・製作のヴィン・ディーゼルは「マーベルのフランチャイズに参加してみて、伝えるべき物語があるのであれば、2部作で完結させる可能性を目の当たりにした」と語っていた

第10&11作を『エンドゲーム』風にするとなると、ベネットも話すファミリー全員、とまではいかなくとも、主要メンバーを復帰させることは必要不可欠だろう。ちょうど『ジェットブレイク』では、死んだと思われていたハンが復活したばかりだ。さらに鍵となるのが、ベネットも言及しているホブス役のドウェイン・ジョンソンの復帰だが、これはドウェイン本人が第10&11作への関与を否定しているため難しい状況にある。

以前、完結2部作を手掛けるジャスティン・リン監督は、ホブスのファミリー合流に「どんな状況でも議題に上がる」と可能性を示していた。果たして、『エンドゲーム』でのトニーとスティーブのように、ドムとホブスが再び手を取り合うエンディングは見られるだろうか。

あわせて読みたい

Source: Screenrant

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly