Menu
(0)

Search

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」サムとバッキーが「魔法使い」で激しく言い合い、我の強さ全開の新スポット米映像

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
https://youtu.be/JyrlYjSPlhk

「ワンダヴィジョン」に続くマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)フェーズ4の第2弾「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」より、新たなスポット映像が米公開されている。サムとバッキー、何やら激しく言い合っているようだが…。

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は、『キャプテン・アメリカ』シリーズでおなじみのコンビ、ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)とウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)が新たなミッションに挑んでいく物語。キャプテン・アメリカの意思を継承した2人は、世界を悪から守るべく陸空を駆け巡る。

「彼らは、残虐な部隊を率いている。強いぞ。強すぎる」。「Strong」と題されたスポット映像の冒頭、ファルコンが迫りくる敵に対して、緊張感ある言葉を発する。「彼らはビッグ3の一員かもしれない」「何のビッグ3だ」「エイリアン、アンドロイド、魔法使いだ」。ファルコンとバッキーは、敵陣について熱論を交わし、それぞれの主張を通そうとする。「そんなのあるわけない」と言うバッキーに対して、「絶対そうだ」とファルコン。それでもバッキーは「違うね」と言い張る。

映像終盤では、なぜか議論の的が魔法使いの定義に及ぶ。「魔法使いなんていないね」とバッキーが話せば、ファルコンはすかさず「ドクター・ストレンジは?」と言い返す。しかしバッキーは、ストレンジは「魔術師だ」と反論。これにファルコンは「魔術師は帽子を被っていない魔法使いなんだぜ」と得意げだが、バッキーは納得していない様子…。我が強い2人の議論はどこに終着するのか。

出演者はアンソニー・マッキー&セバスチャン・スタンのほか、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)からエージェント13/シャロン・カーター役のエミリー・ヴァンキャンプ、ヘルムート・ジモ/バロン・ジモ役のダニエル・ブリュール、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』からバトロック・ザ・リーパー役のジョルジュ・サンピエールが続投する。新キャストには、ジョン・ウォーカー役のワイアット・ラッセル、『ドクター・スリープ』(2019)のカール・ランブリーら。

監督は「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」のカリ・スコグランド、脚本は「Empire 成功の代償」のマルコム・スペルマン、『ジョン・ウィック』シリーズのデレク・コルスタッド。音楽は『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のヘンリー・ジャックマンが手がける。

ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は、2021年3月19日(金)日米同時配信。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly