Menu
(0)

Search

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』ジェイコブ役ジョン・シナ、ホブス役ザ・ロックとの対決に燃える「ぜひ見たい」

Dwayne Johnson ドウェイン・ジョンソン John Cena ジョン・シナ 
Photo by Eva Rinaldi https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Dwayne_Johnson_(8557349284).jpg |Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:John_Cena_(42760621725).jpg|Remixed by The River

『ワイスピ』最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』にて、ドムの知られざる弟ジェイコブ役を演じるジョン・シナが、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスとの対決を望んでいる。シナとドウェインはともにプロレスラーとしても知られ、リングの上では幾度にわたってバチバチに戦ってきたライバルだ。果たして、ふたりの対決は叶うのだろうか。

ワイルド・スピード』劇中では、直接関係の無いジェイコブとホブス。もっとも、ジェイコブは『ジェットブレイク』で悪役として登場することもあり、悪を成敗する特別捜査官であるホブスと将来的に対峙する可能性はあるだろう。そんな想像を膨らませつつも、米Comicbookではジェイコブ役のジョン・シナが、ホブスとの対決に前向きな発言を繰り出した。

「僕は何かを決めるということについての力は持っていないので夢追い人です。知っている限りだと、WWEで経験した2年以上は、すっごく夢中にさせるようなエンターテインメントをお届けできたと思います。大体、楽しませようとしてやることは楽しいですから。(ホブスとの対決は)ぜひ僕も見たいですよ。さっきも言ったように、なかなか僕が決められることではないんですけど。」

ジェイコブとホブスの対決はあくまで仮定レベルの話。さらに言うと、この仮説が実現する可能性は現時点で限りなく低い。というのも、ホブス役のドウェイン・ジョンソンが『ワイスピ』の完結2部作として作られる第10&11作での復帰を否定しているのだ。また、ジェイコブも『ジェットブレイク』以降に登場する予定は現時点でないため、この現状でジェイコブとホブスの対決を実現させるとなると、ハードルはさらに高い。

もっとも、もしドウェインとシナによるスクリーン上での対決を見たいというファンにとっては、可能性は他にもある。ふたりは米ワーナー・ブラザースとDCコミックスが手がけるDC映画ユニバース作品に出演しているのだ。以前シナは、自身が演じるピースメーカーと、映画『ブラック・アダム』でドウェインが演じるブラックアダムとの対決について訊かれた際に、「準備もできてるし、戦いたい。可能です」と語っていた。本当に実現した暁には、どちらのセコンドにつく……?

Photo by Simon https://commons.wikimedia.org/wiki/File:The_Rock_vs_John_Cena.jpg
あわせて読みたい

Source: Comicbook

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly