Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』撮了にドラックス役デイヴ・バウティスタが切ないコメント「旅の終わりだ」

Dave Bautista デイヴ・バウティスタ
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9361542353

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズ第3作、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』の撮影が終了し、ドラックス役のデイヴ・バウティスタがコメントしている。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』は、ジェームズ・ガン監督が第3作の撮影終了を報告し、「その場で泣き崩れないように精一杯尽くしました」とツイートしていたばかり。

この投稿をInstagramで見る

Super Duper Fly(@davebautista)がシェアした投稿

これに続いてバウティスタは自身のInstagramに、ガン監督がシェアした同じ画像をアップ。その投稿に、「まだ言葉が見つからない。あまりにも突然に終わったから、すべて(の感情)を消化する前に次の映画に取りかかってしまった。僕の人生を変えた旅の終わりだ」とコメントを添え、シリーズに別れを告げている。

バウティスタが言及した“次の映画”とは、M・ナイト・シャマラン監督による新作ホラー映画『Knock at the Cabin(原題)』のことだと思われる。同作は2022年4月末に撮影がスタートしたばかりだ。

過去にバウティスタはシリーズを卒業することについて言及しており、「共演者や監督のジェームズ・ガンは僕にとっての家族です。僕の旅が始まった場所でもありますから。一周して原点に戻って、今作で完結させるのが楽しみです。でもやっぱりほろ苦くもありますね」と語っていた。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』は2023年5月5日に米国公開を予定しているが、その前にバウティスタをはじめ、ガーディアンズのメンバーであるピーター・クイル役のクリス・プラット、ネビュラ役のカレン・ギランらが、2022年7月8日に日本公開される『ソー:ラブ&サンダー』に登場する。

あわせて読みたい

Source:Instagram

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly