Menu
(0)

Search

「ミズ・マーベル」主演新人、ネタバレしないよう「トム・ホランドしません」とケヴィン・ファイギに誓わされていた

ミズ・マーベル
(C)2022 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)にまた1人、新しいヒーロー俳優が仲間入りを果たした。ドラマ「ミズ・マーベル」で主人公カマラ・カーンを演じるイマン・ヴェラーニだ。本シリーズで俳優デビューを飾ったヴェラーニは、MCUのボスであるケヴィン・ファイギから、あることをしないよう前もって誓わされていたという。

各作品でサプライズが用意されているMCUの新人にまず求められるのは、守秘義務契約を遵守することだろう。崩した言い方をすれば、“ネタバレをするな”ということなのだが、特にプロモーションの時期になると、どうしても思わず口が滑ってしまうということもある。それでもMCU俳優たちは、なんとかこれを守ってきた。数人を除いては。

MCUの“ネタバレ王子”として知られているのは、スパイダーマン/ピーター・パーカー役で知られるトム・ホランドだ。ハルク役のマーク・ラファロも“うっかりラファロ”でおなじみだが、なんと言っても要注意はホランドである。MCUを率いるケヴィン・ファイギも第二のホランドを生み出さないために必死なようで、ヴェラーニは「ミズ・マーベル」配信開始前に出演した米トーク番組で、ファイギとのひとときを振り返っている。

司会者より「彼女(カマラ)は身体を変形できますよね?他にも能力を持ってるんですか?」と、「ミズ・マーベル」の内容について立て続けに踏み込まれたヴェラーニは、極力口をつぐんでいる様子。「あなたは何も言ってくれないんですね」と根負けしそうになる司会者に、ヴェラーニはこう切り出した。「私、ケヴィン・ファイギに誓われたんです。“トム・ホランドしません”って」。

会場は爆笑に包まれているが、もしこの放送をホランドが観ていたとしたら同じように笑えていただろうか。『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2021)では大きなネタバレをすることなく無事切り抜けたと思われていたホランドだが、なんと「ミズ・マーベル」の現場を訪れた際にヴェラーニにネタバレをかましていたことが分かっている。ヴェラーニもネタバレ王子の“真価”を知っているからこそ、ネタバレには十分注意を払っているはずだ。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly