『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』あらすじが初公開!気になる内容は……

2018年公開予定、マーベル・シネマティック・ユニバースの“集大成”となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』のあらすじが公開された。これまで数多の噂がささやかれてきた同作だが、ストーリーが公の媒体で語られるのは初めてのことだ。なお、今回判明したあらすじは雑誌「ライセンス! グローバル」に掲載されたものである。

【和訳あり】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は「映画史上かつてない事件」に!メイキング映像&コンセプトアートが到着

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公式あらすじ第1弾

アベンジャーズとその協力者たちが、ひとりのヒーローには大きすぎる脅威から世界を守りつづける中、新たな危険が宇宙の陰から近づいてきていた。悪名高き銀河の暴君、サノスである。彼の目標は、想像を絶する力を持つ自然の遺物・インフィニティ・ストーンを6つ集めて、その歪んだ野望をすべて現実にすることだ。アベンジャーズの戦い、そのすべてがこの瞬間へと繋がる――地球の運命、その存在がこれほど危ういことはなかった。

多くのファンが予想したであろう通り、今回のあらすじは物語の詳細を明らかにするものではない。しかし、この短い文章から確実に言えることは、『インフィニティ・ウォー』の物語が始まる時点で、サノスはインフィニティ・ストーンを集めている途中だということだ。もっとも、サノスが目標にどこまで迫っているかはまだわからない。すでにいくつかは手中にあるのか、もしやひとつも手に入れていないのか、それとも最後の目的地が地球なのか……。

いずれにしても今回の情報は、以前流れていた噂にも、また正式タイトルが明かされていない『アベンジャーズ』第4作の仮説にも今のところは一致している。本作はコミック『インフィニティ・ガントレット』を原案としているようだが、それも誤りではなさそうだ。今後の情報で、ストーリーはどこまで明かされることになるのだろう?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開。なお、コミック『インフィニティ・ガントレット』は待望の翻訳版が2017年7月19日頃に発売される。待ちきれない人はきちんと読んで予習しておくように!

Source: http://comicbook.com/marvel/2017/05/19/avengers-infinity-war-synopsis-description/
https://twitter.com/Marvel_Freshman/status/865396621361635328
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/dp/4796876278/

About the author

1989年生まれ。ORIVERcinema編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはわかりづらいまま、少しだけわかりやすくしてお届けできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。