Menu
(0)

Search

ドラマ「マーベル インヒューマンズ」シーズン1で終了へ

(C)2017 MARVEL

カルナクにも見通せなかった。

ドラマ「マーベル インヒューマンズ」が、放送済みのシーズン1をもって終了を迎えることがわかった。放送局の米ABCが発表、Deadlineが伝えた。

インヒューマンズ
(c)2017 MARVEL

「マーベル インヒューマンズ」は、マーベルの人気シリーズ「エージェント・オブ・シールド」より派生したドラマ。これまで語られることのなかったインヒューマンズ(超人類)が住む王国のロイヤルファミリーが経験する冒険を描く。ドラマシリーズながらIMAXカメラで撮影され、本放送に先駆けアメリカでは第1~2話がIMAX劇場で先行上映する試みが話題を呼んだ。ここ日本でも、2018年2月にIMAX劇場にて先行上映された後、3月よりDlfeで放送、Huluで配信されていた。

不穏な兆しはあった。アメリカでは先行上映当時より評判振るわず。各メディアは辛辣な意見を下していた

しかし、決して見どころのないドラマというわけではない。インヒューマンズの王ブラックボルトは、その声に巨大な力を宿しているため音声を発せないという設定で、ゆえに手話を用いたコミカルな演技が魅力だった。スーパーパワーを使ったスリリングな戦闘シーンはもちろん、王位をめぐる人物ドラマは、マーベル版「ゲーム・オブ・スローンズ」に挑む心意義も感じられる内容だ。日本からは、女優のすみれが出演する点も注目できた。

インヒューマンズ
(C)2017 MARVEL

「マーベル インヒューマンズ」の終了は残念だが、同じく米ABC局が手がける「エージェント・オブ・シールド」は好評で、ドラマはいよいよ佳境を迎える。本国では現在シーズン5が放送中で、2018年5月18日にはシーズン最終話「The End」が放送予定だ。なお、日本では「エージェント・オブ・シールド」シーズン4が2018年4月28日(土)より、毎週土曜よるDlifeにて無料放送中。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly