Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ペッパー・ポッツに異変発生?女優グウィネス・パルトロウが示唆

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作で、『アイアンマン』シリーズ(2008-2013)のヒロイン、ペッパー・ポッツが何らかの変化を果たすことになりそうだ。演じるグウィネス・パルトロウがテレビ番組で示唆した。

『アイアンマン』シリーズでトニー・スターク/アイアンマンを支えたペッパーは、シリーズの第3作を最後に、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)など、その後のマーベル・シネマティック・ユニバース作品に登場してこなかった。その封印を解いて久々のカムバックとなったのが、2017年『スパイダーマン:ホームカミング』だったのである。
マーベル・シネマティック・ユニバースの集大成として製作されている『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でさっそく再登場するペッパーは、そこでどんな役割を担うことになるのだろうか……?

注意

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作のネタバレとなりうる内容、および『アイアンマン3』のネタバレが含まれています。

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

グウィネス・パルトロウ、モーションキャプチャーに挑戦

テレビ番組「ザ・レイト・ショー」に登場したグウィネスは、司会者のスティーブン・コルベアによる「ペッパー・ポッツは次の『アベンジャーズ』に登場するんですか?」という質問に、「言っていいんでしょうか…出てますよ!」と明言。これまで撮影現場でロバート・ダウニー・Jr.やジョン・ファヴロー(ハッピー・ホーガン役)との写真を撮影するなど、ファンの間では再登場は確実なものとされていたが、本人の口から出演の事実が明かされるのは今回が初めてとなる。

しかし、司会者スティーブンの“追及”はこれだけで終わらなかった。「まだ力は持ってるんですか?炎を放ったりとか……」という質問に、グウィネスは慎重に答えている…のだが……。

「その、正直言って、わからないんですよね。(マーベルは)秘密主義ですし、全部がグリーン・スクリーンで行われたので、正確にわかっていないんです。私が何も言えないようになってるんですよ。」

スティーブンが聞き逃さなかったのは「グリーン・スクリーン」という言葉だった。「ということは、撮影中、ブルー・スーツにピンポン玉を付けて(編注:モーションキャプチャー用の格好)、人に向かって手を突き出すような場面があったんですね?」と問われたグウィネスは、少しだけ間を空けて「イエス」。スティーブンは「じゃあ、まだ力を持ってますね」と結論づけている。

ここでスティーブンが「まだ力を~」と繰り返し言及しているのは、『アイアンマン3』(2013)のラストで、ペッパーが人の能力を引き上げるウィルス「エクストリミス」ですさまじい力を得たことを指しているのだろう。もっとも、同作の結末においてウィルスは一度解毒されたはずである。
では、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』や『アベンジャーズ』第4作でペッパーが力を得たとすれば、それはエクストリミスの力が蘇ったものなのか、それとも全く新しい力なのか……。グウィネスがモーションキャプチャーに挑戦し、アクションシーンを撮影している以上、彼女が再びアイアンマンのスーツを(部分的にでも)着用する展開も十分考えられるはずだ。なんらかの“異変”が起こることは、もはや間違いないだろう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。そういえば、トニーとの関係はその後どうなったのか?

[お詫びと訂正]
記事初出時、ペッパー・ポッツが『アベンジャーズ』(2012)に登場していないという記述がございましたが、こちらは誤りでした。謹んでお詫びしますとともに、現在は訂正させていただいたことをご報告いたします。複数のご指摘を頂戴しましたこと、心より感謝申し上げます。

Source: http://comicbook.com/marvel/2018/01/26/avengers-infinity-war-gwyneth-paltrow-pepper-potts-powers/
©THE RIVER

 

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly