『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にS.H.I.E.L.D.フィル・コールソンは登場する?NYCCで俳優がコメント

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)は、2008年『アイアンマン』に始まったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成となる作品だ。過去に登場したキャラクターが大スクリーンに集合するということで、誰が登場するのか、はたまた誰が登場しないのかということがファンの間で大きな話題を呼んでいる。

S.H.I.E.L.D.の優秀なエージェントであるフィル・コールソンも、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場するのかどうか定かでない人物のひとりだ。初期MCU(フェイズ1)ではヒーローを集める重要なポジションを担ったにもかかわらず、『アベンジャーズ』(2012)でロキによって殺されてしまい、以降の作品には登場していない。
しかしフィルはその後復活を果たし、しかしその復活をひた隠しにしたまま、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』(2013-)で活躍を見せているのである。活躍の場こそスクリーンからテレビへと移したものの、フィルが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場する可能性はあるのだ。

2017年12月より米国で放送される『エージェント・オブ・シールド』シーズン5のため、フィルを演じるクラーク・グレッグは「ニューヨーク・コミコン2017」に登場。米Comicbook.comのインタビューで、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』出演の可能性についてコメントした。

「常に可能性はある」

おそらく多くのファンが知るように、マーベル・スタジオは自社作品について秘密主義を徹底している。なにせ俳優陣とは、出演にあたって作品に関する秘密保持契約を結ぶほどだというのだ。したがってクラークも、自身が『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場するかどうかは(案の定)明言を避けている。

常に(登場する)可能性はあると考えています。でもそのことについて、きっとマーベルはバラしたくないでしょうね。(もし言えば)夜中に黒服の男たちがやってきて、私を連れて行くでしょう。」

2017年8月、ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンが『アベンジャーズ』2作品の「撮影に呼ばれていない」と明かしてファンに衝撃を与えた。サミュエルは当然登場すると思われていただけに、まさかの“出てこない可能性”にファンは騒然としたのである。しかしこれに対して、いうなればフィルは今後の映画に登場するかどうかが不透明なキャラクターだ。出るとも出ないとも言えないのはやむを得ないだろう。

かつてマーベル・テレビジョンのジェフ・ローブ氏は、テレビと映画で俳優のスケジュール感覚がまったく異なると話していた。ファンに熱望されるテレビと映画のクロスオーバーはそれゆえに難しいというのだ。フィルを演じるクラークだけならさほど難しくないようにも思われるが、そもそも“生きていることを隠している”という設定が『エージェント・オブ・シールド』に登場を集中させるための方策ではないかと指摘する声もある。

これは筆者の推測だが、もしフィルがスクリーンに戻ってくるとすれば、それは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』よりも2019年公開『キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)』の方が可能性が高いのではないか。なぜなら同作は1990年代を舞台にしており、フィルも“まだ生きている”。ニック・フューリーが両目の姿で登場するという情報もあり、S.H.I.E.L.D.が存在感を発揮するストーリーにもなりそうだ。
いずれにせよ、映画で、テレビで愛されるフィル・コールソンとアベンジャーズの再会を心待ちにしているファンは少なくない。スクリーンでの再登場を心より祈ろう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Source: http://comicbook.com/marvel/2017/10/07/avengers-infinity-war-phil-coulson-clark-gregg/
Eyecatch Image: Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/26107791796/ )

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。