WWE王者ジョン・シナ、『ウォッチメン』Dr.マンハッタンを演じる?SNSに意味深投稿

WWE所属のレスラーにして、世界ヘビー級王座に3度輝く“王者”ジョン・シナが、コミック『ウォッチメン』に登場する唯一の超人、Dr.マンハッタンを演じる可能性が浮上してきた。Instagramに先日より意味深な投稿が続けられている。

ジョン・シナ

Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/30491348856/ )

『ウォッチメン』に関する2度の投稿

2017年11月19日(米国時間)、ジョンのInstagramに『ウォッチメン』の有名なロゴマークが登場。彼が本作に関する投稿をしたのはこの時が初めてとなる。

John Cenaさん(@johncena)がシェアした投稿

 

そして、その1週間後にあたる11月25日(米国時間)にはコミックよりDr.マンハッタンのイラストが投稿されたのだ。

John Cenaさん(@johncena)がシェアした投稿

現在、コミック『ウォッチメン』のメディア展開には2つのプロジェクトが存在する。
ひとつは米HBO局が製作するテレビドラマ版で、ショーランナー(製作統括)は『LOST』(2004-2010)のデイモン・リンデロフが担当。すでに脚本作業はスタートしているということだ。そしてもうひとつは、2017年4月に判明した、ワーナー・ブラザースが計画しているR指定のアニメ版である。もっとも、上記の投稿だけで「ジョンがDr.マンハッタンを演じる」と断定するのはいささか早急だろうが……。

WWEレスラーであるジョン・シナは、リングでの活動のかたわら、近年ハリウッドにて俳優としての存在感を高めている。ジャド・アパトー監督によるラブコメディ『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』(2015)や、アーロン・テイラー=ジョンソンとの二人芝居に挑んだ『ザ・ウォール』(2017)は日本でも多くの映画ファンに観られた作品だ。最新作はアニメ映画『フェルディナンド(原題:Ferdinando)』とあって、声優としての仕事もスタートさせたばかり。さて、彼は本当にドラマ版もしくはアニメ版でDr.マンハッタンを演じることになるのだろうか?

ちなみにザック・スナイダー監督による映画版『ウォッチメン』(2009)でDr.マンハッタン役を演じたのはビリー・クラダップだった。『ジャスティス・リーグ』(2017)ではバリー・アレン/フラッシュの父親を演じ、久々にDC映画へのカムバックを果たしている。

Source: http://comicbook.com/dc/2017/12/02/john-cena-doctor-manhattan-in-hbos-watchmen-/
Eyecatch Image: Photo by Tristan Bowersox ( https://www.flickr.com/photos/9516941@N08/3944029615 )

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。