Menu
(0)

Search

『ジョン・ウィック』シリーズ、さらに続編の構想あり ─ 「もっと観たい、と思ってもらえるなら」

ジョン・ウィック:チャプター2
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

キアヌ・リーブス主演の人気アクション映画『ジョン・ウィック』シリーズには、製作中の『ジョン・ウィック3:パラベラム(邦題未定、原題:John Wick 3: Parabellum)』につづく、さらなる続編の構想が存在するという。シリーズ2作品を手がけたチャド・スタエルスキ監督が明かした。

Entertainment Weeklyのインタビューにて、チャド監督は『ジョン・ウィック』シリーズの魅力を「限界がない」ところだと力説している。


「(『ジョン・ウィック』では)自分たち自身で神話を作っているんです。スタジオは僕たちのやり方には口を出してきませんし、おかしな決定にもとづいてサポートしてくることもありません。みなさんが映画を観てくだされば、お金が生まれて、僕たちにまた声がかかるんです。キアヌと僕にはアイデアがずっとあるので。」

具体的な内容にこそ言及していないが、監督には「今後のキャリアもこの作品でやっていける」ほどの構想があるのだそう。そういえば『ジョン・ウィック』シリーズはスピンオフ映画の企画が始動しているほか、コミックドラマなどメディアを超えた展開も存在するのだ。

「みなさんが(『ジョン・ウィック3』を)好きになって、もっと観たいと思ってもらえれば、僕たちもキャリアの使い道を考えることになるでしょう。でもエンターテインメント・ビジネスですから、観客のみなさんに答えを出してもらうことになりますね。」

ジョン・ウィック:チャプター2
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

既報によれば、『ジョン・ウィック3』は前作『ジョン・ウィック:チャプター2』(2017)から直結したストーリーになるという。先日公開された場面写真ではジョン・ウィックが砂漠を歩いていたが、どうやらそれにはのっぴきならない理由がありそうだ。

「映画の第一幕ではジョン・ウィックがニューヨークを脱出して、問題から脱するため、必要なものを揃えようとするんです。」

ちなみに物語のカギを握ることになりそうなのは、ハル・ベリー演じる新キャラクター、ソフィアが連れている“2匹の犬”。3作目にしていよいよ犬が増えたわけだが、これはもしや第4作、第5作とシリーズが続いていくほどに……?

映画『ジョン・ウィック3 :パラベラム(邦題未定、原題:John Wick 3 : Parabellum)』は2019年5月17日に米国公開予定。前作『ジョン・ウィック:チャプター2』Blu-ray&DVDは発売中。

Source: EW

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly