Menu
(0)

Search

「ロキ」シーズン2と『ドクター・ストレンジ/MoM』は繋がる?「まだまだイタズラは続く」

ロキ
「ロキ」ディズニープラスで独占配信中。 (C)2021 Marvel

記録的な視聴者数を記録し、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)実写ドラマシリーズで初となるシーズン2に突入するロキ。その待望となる新シーズンについて、シーズン1で脚本・クリエイターを務め、シーズン2に製作総指揮者として残留するマイケル・ウォルドロンが最新情報をシェアしている。

ウォルドロンは、公開されたばかりのMCU映画ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネスでもペンを執っている。『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に続いて、同作ではマルチバースが大きなテーマとなっている。そして、「ロキ」シーズン1ではマルチバースの要素が投入されたことから、『マルチバース・オブ・マッドネス』と「ロキ」シーズン2が繋がっているのかについて、ウォルドロンは英Digital Spyに語っている。

そうですね、全てが全てに繋がる、ということではないでしょうか?(「ロキ」シーズン2では)卓越した監督が何人か起用され、(ジャスティン・)ベンソンと(アーロン・)ムーアヘッドは素晴らしい。それから、エリック・マーティンがシーズン2のヘッドライターとして続投します。ですから、クリエイティブチームは最高ですよ。以前にトム(・ヒドルストン)が言っていたように、まだまだイタズラは続きますよ。

現時点でシーズン2の全貌はベールに包まれているが、ウォルドロンの発言から、シーズン2ではマルチバースが大々的に導入されると考えられるかもしれない。また、MCUドラマ「ムーンナイト」で共同監督を務めたジャスティン・ベンソン&アーロン・ムーアヘッドと続投チームのコラボレーションも上手く機能している模様で、“悪戯の神”との異名を誇るロキのイタズラもさらに期待できそうだ。

「ロキ」シーズン2にはロキ役でトム・ヒドルストンが続投し、メビウス役のオーウェン・ウィルソン、ラヴォーナ・レンスレイヤー役のググ・バサ=ローのカムバックも判明済み。2022年夏にイギリスのバッキンガムシャーにあるパインウッド・スタジオにて撮影開始の予定。シーズン1はディズニープラスで独占配信中。

Source:Digital Spy

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly