Menu
(0)

Search

「LUCIFER/ルシファー」シーズン5後半8話、5月28日に配信決定

Netflix『LUCIFER/ルシファー』シーズン4
Netflixオリジナルシリーズ「LUCIFER/ルシファー」シーズン1〜5前半独占配信中

DCコミックス原作、NetflixオリジナルシリーズLUCIFER/ルシファーシーズン5の後半が2021年5月28日(金)より世界配信されることがわかった。米公式アカウントにて告知されている。

「LUCIFER/ルシファー」は地獄の王であることに退屈した主人公のルシファー・モーニングスターが、ロサンゼルスに舞い降り、女性刑事クロエ・デッカーとタッグを組んで事件を解決していく人気シリーズ。シーズン5は全16話構成で製作され、2020年8月に前半8話が配信されていた。このたび、新型コロナウイルスの影響による制作の遅延を乗り越え、9ヶ月ぶりに後半が配信されることになる。

公式Twitterには「みなさんお待ちかねの新しいエピソードです。シーズン5後半は5月28日にNetflixで」という文言とともに、トム・エリス演じるルシファーとローレン・ジャーマン演じるクロエが額を合わせる様子に「ルシファン(ルシファーのファン)」「5月28日」の言葉を添えた画像が投稿された。公式が率先してミーム化させていくスタイルである。

なお、Netflixは当初シーズン5をもって「LUCIFER/ルシファー」を完結させる予定だったが、2020年6月にはシーズン6への更新が決定。これをもってシリーズ完結となる。シーズン6は全10話構成で、撮影は2020年10月より開始されている。

主人公ルシファー役を演じるのは、「ワンス・アポン・ア・タイム」(2011-2018)などのトム・エリス。刑事クロエ役を『ホステル2』(2007)「シカゴ」シリーズのローレン・ジャーマンが演じるほか、「24-TWENTY FOUR-」(2001-2004)のD・B・ウッドサイド、「GOTHAM/ゴッサム」(2014-2019)のレスリー=アン・ブラント、『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)のレイチェル・ハリスらが出演している。製作総指揮をジェリー・ブラッカイマーらが務めている。

Netflixオリジナルシリーズ「LUCIFER/ルシファー」は、シーズン1〜5前半は独占配信中。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。外部寄稿に『TENET テネット』『ジョーカー』『シャザム!』『ポラロイド』劇場用プログラム寄稿など。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly