Menu
(0)

Search

アンソニー・マッキー&デヴィッド・ハーバー、『ハッピー・デス・デイ』監督新作で共演 ─ CIAに狙われる主人公と幽霊描く

アンソニー・マッキー&デヴィッド・ハーバー
Public Domain https://www.flickr.com/photos/lbjlibrarynow/26359490693/ | Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/48471767236/ | Remixed by THE RIVER

「オルタード・カーボン」(2018-2020)「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)のアンソニー・マッキー、「ストレンジャー・シングス」(2016-)『ブラック・ウィドウ』(2021)のデヴィッド・ハーバーが、Netflixによるファミリー・アドベンチャー映画『We Have a Ghost(原題)』で共演することがわかった。米The Hollywood Reporterなどが報じている。

『ハッピー・デス・デイ』シリーズや、『ザ・スイッチ』(2020)などのクリストファー・ランドンが脚本・監督を手掛ける本作の基になったのは、ジェフ・マーノーによる短編小説『Ernest(原題)』。ケヴィンとその家族は、彼らの新居に出没するアーネストという幽霊を発見し、SNSで一夜にして人気者になる。しかしケヴィンとアーネストは、幽霊の過去について調査するにつれて、CIAの標的となってしまうという筋書きだ。

出演者にはふたりのほか、『アーミー・オブ・ザ・デッド』(2021)ティグ・ノタロ、『プロミシング・ヤング・ウーマン』(2020)ジェニファー・クーリッジ、『アンクル・ドリュー』(2018)エリカ・アッシュ、「THIS IS US」(2016-)ナイルズ・フィッチ、『キャプテン・ウルフ』(2005)フェイス・フォード、「ウォッチメン」(2019)スティーブ・コールターらが名を連ねている。

『ファザーフッド』(2021)マーティ・ボーウェン、『キル・チーム』(2019)アイザック・クラウスナー、『S.W.A.T.』(2003)ダン・ハルステッドがプロデューサーを、クリストファー・ランドン&ジェフ・マーノーらがエグゼクティブ・プロデューサーを担当する。The Hollywood Reporterでは製作時期については伝えられていないが、ランドン監督は本発表の前に、Twitterにて本作の撮影が開始されたことを報告していた。

Source: The Hollywood Reporter

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly